カテゴリ:横浜M邸( 16 )
横浜M邸 明日12/16オープンハウス
d0017039_12242507.jpg
いよいよ明日12/16、10時~16時、「大邸宅」横浜M邸オープンハウスです。「アイプラスアイは狭小住宅専門」と思っている皆さん(笑)に是非見ていただきたいと思います。
ご案内はこちら。当日飛び入りの方は飯塚携帯090-6156-7488までお電話いただければ、詳しい住所お知らせします。
d0017039_12242515.jpg

by iplusi | 2017-12-15 12:33 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸 最後の追い込み
横浜M邸、いま週末12/16オープンハウスということで、現場は最後の追い込み中です。今日は鉄骨トラス階段や家具の塗装、網戸設置+アルミサッシ調整、コーキングなどしてました。アイプラスアイは事務所検査。青木さんは工務店検査でした。
d0017039_16073624.jpg
リビングは大きな吹き抜けになっています。足場架けて塗装した木の天井が見どころです。床のチークは明日施主塗装の予定。
d0017039_16085565.jpg
2階南側のひなたぼっこスペース。大きなベンチが設えられています。2階の床はオーク。こちらも明日塗装します。
木の天井は前川自邸風の色使い(前川自邸の最上階天井は白いですが)、その他の壁は建築家会館のバーコーナーみたいな色使いでなぜか懐かしい感じがします。
d0017039_16073676.jpg
キッチンカウンターは3500ワイドの大きなもの。シンクは比較的角が出たタイプでバイブレーション仕上げですから、かなりリッチな感じです。キッチンの食洗機はミーレ製です。
d0017039_16073515.jpg
アイランド平面寸法は1880☓950。天板はサイルストーン。キッチン側足元にはゴミ箱と、炊飯器が置けるようになっています。
d0017039_16541123.jpg
浴室は在来です。壁はタイルで天井だけリブ付きのヒノキにしてます。
d0017039_16540397.jpg
この家で唯一の普通の部屋=子供部屋。5.5畳、2.1m天井高に対し、1m角の北向きの窓一つで過不足ない感じに明るくなってます。これは白い壁の反射と採光補正係数3の威力ですね。

オープンハウスの詳しいご案内はこちらです。お誘い合わせの上お越しいただければと思います。


by iplusi | 2017-12-14 16:21 | 横浜M邸 | Comments(0)
12/16横浜M邸オープンハウスのお知らせ
来る12/16日(土曜日)、建主様のご厚意により、i+i設計事務所で設計監理を致しました、横浜M邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。
d0017039_15234365.jpg
横浜M邸は、栗畑に面するゆったりとした市街化調整区域に建つ住宅です。
道路側の外観は、木外壁の基壇の上に横スリット窓を介して焼き杉のボリュームが載る構成。庭側の外観は、夏期日射を遮り、冬期日射は取り入れるように、2階上部に庇を出した上で、2階を1階の上部にオーバーハングした構成になっております。規模は間口6間、奥行き4間半で、約50坪のボリューム。家の中央は7.5畳大のダイナミックな吹き抜け空間です。冬場吹き抜けの南に設けた、幅一間半の引き違い窓を4つからは、家の奥まで日差しを取り込めます。
その他、構造体あらわしの天井、チーク無垢材のリビング床、鉄骨トラス階段、キッチンを始めとする沢山の造り付け収納家具も見どころです。

なお、見学会は予約制となっております。お名前、ご連絡先、ご見学の人数、お越しになる大体のお時間、家づくり予定者・設計者・施工者・OB・その他の別、を下記までご連絡ください。

■住所:横浜市青葉区
■日時:2017年12月16日(土)、am10:00~pm4:00
■最寄駅:東急田園都市線青葉台駅からバス7分、徒歩2分、または、小田急線柿生駅よりバス9分、徒歩5分        
■壁が珪藻土で汚れやすいので、手袋の着用お願い致します。(手袋はこちらで準備致します)
■お子様でも手袋をされない方はご入場できません。(お子様用の手袋をできるだけご持参ください)
■ご連絡先: アイプラスアイ設計事務所  飯塚 豊
  mail: yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp
■当日連絡先: 飯塚携帯 090-6156-7488


by iplusi | 2017-12-03 15:28 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸仕上工事
d0017039_12292192.jpg
横浜M邸は内部大工工事は終了。これから塗装工事がはじまります。天井も塗装仕様ですが、吹き抜けが大きいので、クサビ緊結式足場組んでます。
d0017039_12292108.jpg
作り付け家具工事も終わっております。これはキッチンのアイランドカウンター。引き出しレールは評判のいいハーフェレのものを使ってます。天板は、モールテックス、デクトン、アイカクリスタ、コーリアン、ナチュラルクオーツ(アドヴァン)、などなど数々の候補ありましたが、結局、黒いサイルストーンになりました。納期かかるので、取り付けはこれから。

by iplusi | 2017-11-07 12:37 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸 足場解体
d0017039_00340940.jpg
横浜M邸足場はずれました。1階も2階も掃出し窓の南側立面。2階がオーバーハングしています。外壁は上下階とも荒磨き焼杉の塗装仕上げ。
d0017039_00341030.jpg
子供部屋のぎょろ目が特徴の北側は玄関部分がオーバーハング。上下はスリット窓で分節。こっちの外壁は上階が焼杉で1階が杉板目板張キシラデコール塗装仕上げです。まとまりのつかない窓は東西面に設けているので、南北面は完全に外側からの見え方で立面を決めています。間取りを決めた後に立面を決めたのでは、絶対にこうはなりません。
d0017039_00340912.jpg
吹き抜け回りは手摺もつきました。5.4mスパンの梁は、当初白く塗りつぶす計画だったのですが、木部すべてこげ茶系で着色することになったので、木の質感が残ります。
d0017039_00340981.jpg
12月中旬竣工ということで、大工工事も大詰め。狩野さん、森さんという2人のベテラン大工が、キッチンを含む大量の作り付け家具を製作中です。


by iplusi | 2017-10-22 00:48 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸 外壁工事ほぼ終了
横浜M邸、外壁工事がほぼ終了しました。
d0017039_12063841.jpg
北側の立面は上階が焼杉(荒磨き仕様)+キシラデコール、下階が杉板キシラデコール着色です。2階の1m角の子供部屋窓はペラっとしないよう、周囲に木製の枠を回しました。中間横スリットの帯はきちんと上下階が分節されるようにグレイで着色します。
d0017039_12063726.jpg
南側は上下階とも焼杉。家が大きいので全部真っ黒は強すぎるから、柱、軒天、2階サッシの両脇袖壁は、焼かない仕様にしてアクセントをつける計画です。
by iplusi | 2017-09-15 11:05 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸 工事着手10週目
横浜M邸、工事着手10週目の現場です。2人のベテラン大工、中は狩野さん、外は森さんという体制で進行中。
d0017039_18083829.jpg
外部焼杉は東西面が終わり、北面を張り始めたところです。北面下部は大和張りキシラデコール塗装となります。通気胴縁が四角いマス目になってるのは、納まり上厚を60mmとする必要があったので、エアーホールなしの30*40をダブル使いにしてるため。
d0017039_18083524.jpg
内部はフローリングの施工中。1階は青木さんの倉庫にあったチークユニ無塗装品で、2階は定番のオークユニ無塗装品です。ただし、今回のオークはMさんのこだわりで、チークに合わせた90幅の物を使っています。
by iplusi | 2017-08-07 18:26 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸 工事着手9週目
d0017039_19412650.jpg
地盤改良が5/27あたりなので、スタートから、ちょうど2ヶ月後の現場です。あと回しになっていたハイサイドライトがつきました。高さ500ですが非常に効いています。内部耐力壁合板や断熱材入れも進行中です。
d0017039_19412775.jpg
屋根工事も進行中です。ハイサイドの屋外側の部分です。これは、工場加工した竪ハゼのユニットを並べてるところです。外壁の透湿防水シートや外壁の胴縁も終わっています。
d0017039_19412772.jpg
玄関入ったところの景色。庭の方に視線が抜けていきます。ちょうどはしごのところにトラス階段がかかります。結構広範囲に合板を張ってるので合板仕上げの建物みたいですね。
d0017039_19412684.jpg
3間飛ばした梁は仕上げでくるまないことになりました。昨日階段の詳細を整理していた熊沢、今日はサッシの枠を事務所で作図中です。
by iplusi | 2017-07-27 19:52 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸 鉄骨トラス階段の検討
d0017039_22240171.jpg
横浜M邸、階段の検討by熊沢。久しぶりの鉄骨トラス階段です。トラスはスチールのフラットバー。手すりは丸鋼です。こういう繊細なデザインは模型だと表現しにくけど、CGだと正確に作れるし、全体の中でのスケール感も分かるからから、いいですね。


by iplusi | 2017-07-26 22:35 | 横浜M邸 | Comments(0)
横浜M邸 サッシ工事など
d0017039_19411894.jpg
横浜M邸、外壁下地のダイライトが終わり、サッシ工事が進行中です。1階南側の大窓は幅1間半、高さ2mのAPW、2連使い。2階の大窓は、幅1間半、高さ1.8mのAPW、2連使いです。樹脂サッシは障子の見付が大きいので、外はブラックで外壁に同化させ、内はホワイトでインテリアに同化させてます。
d0017039_19411850.jpg
壁下地入っても、とても明るいですね。ハイサイドライトは重たいので、人が沢山いるときに入れるそうです。両脇2つを開けて真ん中はフィックスにするケースが多いと思いますが、今回は、真ん中2つ、幅一間高さ500のハイサイドライトを電動で開閉させる予定です。

by iplusi | 2017-07-19 19:51 | 横浜M邸 | Comments(0)