「新米建築士の教科書」「間取りの方程式」紀伊国屋書店、2017年建築書ベストセラーに
d0017039_11415173.jpg
現在、紀伊國屋書店新宿本店、レジ前のコーナーには、年末恒例の建築書年間ベストセラーのコーナーが設けられています。
d0017039_11415276.jpg
出版時、模型を置かして頂いたのが功を奏したのか、拙著「新米建築士の教科書」はなんと10位。2年がかりでとても苦労して執筆した本ですが、これだけ固い内容のノウハウ本が10位というのは書いた本人がとても驚いています。
加えて、3年前、2014年末に発売した「間取りの方程式」も14位と大健闘。お買い上げいただいた皆様のおかげです。ありがとうございました。
by iplusi | 2017-12-21 11:50 | その他いろいろ | Comments(2)
Commented by domikenn at 2017-12-22 10:38
飯塚さんも『ホンカク建築家』への道を一歩一歩進めていますね。これで将来は夢の印税生活?(笑)
Commented by iplusi at 2018-01-09 18:16
「セシュノタメ建築家」で普通に仕事してたほうが随分と気楽だし楽しいです。「ホンカク建築家」は決心が要りますね、笑。まあ来るもの拒まずなので、お話いただければ書くんですが。
<< 新しいお仕事@千葉市花見川区 横浜M邸 明日12/16オープ... >>