流山N邸敷地視察
d0017039_20370926.jpg
つくば地鎮祭の後、流山N邸敷地視察してきました。公共の区画整理地。整形約40坪、道路付けは北東と北西、北向きの角地です。地盤がちょっと悪かったけど、コストパフォーマンスで考えれば申し分なしというところ。
南東側隣地は三角形の敷地なんですが、N邸側に主屋を配置してました。隣家奥行きは6間。
d0017039_20371341.jpg
敷地南西方向から見た景色。区画整理の最中なの空が広いです。南西側の区画との間に電柱あり。電線は道路内敷地側寄りです。敷地は道路から20~30cmくらい高くなっています。
d0017039_20371240.jpg
インフラは全部引き込み済。排水の最終桝はU字溝を下越ししている関係で、管底はGL-1250程度。南東側から排水を回してきても、十分勾配は確保できそうです。


by iplusi | 2016-01-04 21:00 | 流山N邸 | Comments(0)
<< つくばN邸地鎮祭 建築エコノミスト森山さん「20... >>