住宅の太陽エネルギー利用を考える
家の消費エネルギーを減らすには、太陽の力を利用するのが最も効果的。日当たりの良い敷地なら、屋根の上の太陽電池や空気式の集熱器は過剰設備。断熱強化して、窓面できちんと集熱、給湯は太陽熱温水器で賄うのが最も賢い選択だし、環境にも優しい。これは、高気密高断熱住宅をまじめにつくってる人には常識だが、一般の人にはあまり知られていない。

NEDOの無料ソフトで検証すると、1年のうちで一番寒い立春、八王子、南面のガラスは、晴れていれば1㎡あたり、朝10時で550W、12時で750W程度、午後3時でも550Wの熱が得られることがわかる。日中は小さな1㎡の窓でもストーブ1個分の熱を受けるということだ。
d0017039_13372996.jpg

90cmの庇と袖壁のついたバルコニーの掃き出し窓(幅2.87m、高さ2.23mのサッシ)を想定。庇や袖壁、サッシの枠や框などで影ができるので、有効に日照を受けられる面積を作図して求める。サッシの全体面積は6.4㎡ほどあるが、枠や框があるのでガラスの面積は5.5㎡程度(開口率85%)。各時刻における、有効な採光面積は2.2~3.8平米程度になった。
d0017039_2019364.jpg
ガラスの透過率や住宅の熱損失係数などを設定すれば、日中暖房がいるかどうかが略算できる。
d0017039_2049430.jpg
上記の大きな窓を各階に1台づつ設けた場合、11時から4時ころまでは、暖房がいらなくなりそう。この日の取得熱量は25KWhくらい。蓄熱の仕組みがきちんとあれば、電気代に換算で約600円の節約になる計算だ。
by iplusi | 2011-04-17 20:19 | 高尾K邸 | Comments(3)
Commented by 世田谷S邸主人 at 2011-04-18 18:48 x
太陽熱温水器は実家で使っています。ガスと太陽熱の切り替え式です。冬や曇りの多い日はガスで夏場は太陽熱でした。魔女の家はオール電化なので今後を考えると太陽光発電など必要なのではとちょっと調査中ですが高価で悩んでいるところです。
Commented by いいづか at 2011-04-18 20:41 x
魔女の家は、南を隣家に塞がれてるため、あまり日照条件が良くないし、南は採光で使ってるので、太陽系はちょっと厳しいと思います。また、屋上テラスの一部を太陽系に割り当てるのはちょっともったいないですよね。高断熱仕様ですから、エネルギーの無駄遣いしなければ、現状のままで、照明に電球型蛍光灯使う程度で充分だと思います。
Commented by 高尾K at 2011-04-19 00:18 x
高尾は寒いので助かります!
こういう機能的な部分から物を創り出すのって楽しいですよね。
機能や使い勝手を犠牲にせずに、いかに美しくまとめるか。世間的にはデザイナーってアーティストみたいに思われてる部分もありますが、この辺がデザインとアートで決定的に違うところでしょうか。制約が多ければ多いほど燃えます(笑)
やっぱりform follows functionて大事だと思います。
<< メモ デザイナーズハウス@高尾 >>