横浜K邸のハイサイドライト
横浜K邸今日の現場。ハイペースで、どんどんできてます。1階は天井下地も一部完了。奥行き1.5間、ドカンと吹き抜けてるので、1階も狭さありません。本棚や階段ができると若干狭い感じがするかもしれませんが、それでも十二分ですね。
d0017039_20281785.jpg
狩野棟梁の指導風景。今日はノミの研ぎ方について厳しく指導されてました。
d0017039_20274825.jpg
ともかく明るい家が建主さんのご要望。北向きのハイサイドライトでも明るさは十分です。
d0017039_20283110.jpg
外から見ると、回りの家より小さい感じなのですが、ガラスで見通しがいいこともあって、中はこの広がり。間口3間。左側で奥行き4.5間。右側は奥行き5.5間です。
d0017039_20501261.jpg
外部のキカイダー部分。横向きホームベース型の壁と、くの字に跳ねだす袖壁軒天のおかげで、陰影に富む、なかなか面白い立面になりそうです。
by iplusi | 2010-04-13 20:28 | 横浜K邸 | Comments(0)
<< モダニズムの本質 建築雑誌オールレビュー 建築知... >>