タグ:竣工事例 ( 171 ) タグの人気記事
多摩NK邸お引き渡し
d0017039_12270005.jpg
多摩NK邸オープンハウス無事終了。NKさん、暑い中お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。エアコン、外構、ブラインドなどの工事が残っていますが、オープンハウスの後すぐお引渡しでした。
竣工写真はグーグルフォトのアルバムに。モダンだけど民芸の香りもする雰囲気のある家に仕上がっています。ぜひ御覧ください。


by iplusi | 2017-07-31 12:33 | 多摩NK邸 | Comments(0)
川越K邸 竣工後3年の様子
川越K邸、榊住建の家検サービス(1年毎の定期点検)があったので、千代岡社長と熊沢と一緒に伺ってきました。K邸に伺うのは竣工依頼初めて、かつ3年ぶり。Kさん=小泉さんには普段、よそのお宅の模型を作っていただいているのですが、肝心のK邸は片付いてないからということで設計者、ずっと見せてもらえてなかったのです、笑。
d0017039_16514126.jpg
土間にはペレットストーブが設置されました。離隔はクリアできるので、あえてガラス前に置いています。室内には、ピエール・ガーリッシュ、ルシアン・アーコーラーニ、イルマリ・タピオヴァーラなどのビンテージチェア、アフリカ?の座椅子や映画館、図書館家具など、有名無名の家具をバランス良く配置されています。ナントカ風に分類されない、世界観のあるインテリアはいいですね。
d0017039_16514344.jpg
1枚目の写真は「新米建築士の教科書」用にご本人に撮っていただいたものですが、2枚目以降はせっかく来たんだからということで無理に撮らせていただいたもの。なのでセッティングは飯塚が場当たり的に移動したりしたものなんで適当ですが、それでも、こんなにすばらしいインテリアになっています。
ウォールナットの無垢の床、濃い色のしっくいは経年変化で味わいを増し、左官のざらざらの肌が陰影を増幅します。この写真のような天井に回り込む光の効果は、左官ならではですね。
d0017039_16514347.jpg
リビングにはいくつかのたまり空間が作られています。ここはダイニングとなりの書斎コーナー。通風は横でとれるので、正面庭側はフィックス窓にしています。木製サッシみたいに見えますね。
d0017039_16514479.jpg
ブース状キッチン。窓の右手の食器棚はブースと同じベンジャミンムーアの塗料で塗装されてました。この塗装はチョークも使えます。撮影用に消してしまいましたが、簡単な伝言メモはチョークで書いてるようです。
d0017039_16514455.jpg
階段下から吹き抜けを見上げたところです。2階の西向き大開口から吹き抜けに光を落とすようになっています。
d0017039_16514375.jpg
西側大開口先の景色。お隣の広大なオープンスペースを借景しています。きちんと管理された整った緑なので、借景しがいがあります。
d0017039_16514219.jpg
大窓前のホールは小さなテーブルを置いて、セカンドリビング的な共用空間として利用されてるそうです。
d0017039_16514236.jpg
子供部屋です。扉の無いオープンなつくり。
d0017039_16514229.jpg
計画当初、ただの収納だったスペースは、現場変更で内窓をつくり、個室スペースとして利用しています。
d0017039_18055335.jpg
その他の写真はWORKSページに。こちらからどうぞ。
by iplusi | 2017-06-07 18:11 | 川越K邸 | Comments(0)
町田K邸引越し後
d0017039_15300090.jpg
3月末に引き渡した町田K邸、昨日お邪魔してきました。青空に焼杉が映えますね。
d0017039_15300267.jpg
北側道路向かいの公園は、サクラやイチョウが植わっており、花見、紅葉が楽しめます。この日は初夏の緑が爽やかでした。樹脂サッシだけどFIX窓を効果的に使って、開放感を出してます。
d0017039_15300446.jpg
ネイルサロンのドアからも公園の緑が眺められます。ガラスに表情を付けている極細の十字はスチールのフラットバー。
ということで、Kさん、この家は緑が一つのテーマなんで、敷地内にもちゃんと植栽してくださいね~。
by iplusi | 2017-06-01 15:38 | 町田K邸 | Comments(0)
さいたまO邸その後
d0017039_17044103.jpg
竣工後約1年半。連休中日の本日、さいたまO邸伺いました。角のエリアには株立ちのアオダモなどが植わり、さわやかな感じになっています。青空とシングルパネルの外壁がよく合いますね。
d0017039_17044253.jpg
リビングダイニングは2階。切妻の中央にロフトが浮かぶ構成で、ダイニングは勾配天井なりの空間になっています。通り側の大窓は横型ブラインドで下からの視線を遮っています。
d0017039_17044279.jpg
冬場は一番温かいロフトで寝ていたそうです。大窓沿いはアイプラスアイの定番、ちょうど座れる高さの内向きベンチ。
d0017039_17044240.jpg
ヘリンボーンの床が特徴であるご主人の書斎は、何度もレイアウト変更して現在の形に落ち着きました。oさん、連休中朝早くから、ありがとうございました。
by iplusi | 2017-05-02 17:18 | さいたまO邸 | Comments(0)
オガスタコラボ新潟T邸竣工写真
d0017039_10430962.jpg
オガスタコラボ新潟市T邸 グーグルフォトに写真アップしたので是非ご覧ください。
https://goo.gl/photos/RSqWmTTEPEVNedf68
間接照明は調光できるので、もう少し暗くするべきでしたが、新潟出張時の一発撮りでもこんな感じなんで、被写体がいいんだと思います。

by iplusi | 2017-05-01 10:49 | オガスタ新潟コラボ | Comments(0)
中野M邸2年点検
d0017039_20181632.jpg
中野M邸2年点検伺ってきました。ご夫婦共とても忙しい方なのですが、2年経ってもショールームみたいに綺麗なままでした。
d0017039_20181683.jpg
南の庭の芝は近所の猫に荒らされてダメになってしまったそうです。
d0017039_20181774.jpg
背の高い垣根状になったシマトネリコ。こっちは元気がよく、1階掃出し窓の適度な目隠しになっています。
d0017039_20181721.jpg
玄関から土足のまま入れる巨大なシューズクロゼットも、それなりに埋まってます。ご主人が綺麗に磨いた靴は入り口近くに並んでました。
d0017039_20181890.jpg
玄関ニッチは好きなレストランの白黒写真が飾られています。このニッチ、改めてみると奥行きがたっぷりあって、何を置くにせよいいですね。M邸は壁天井とも、ルナファーザーチップスにかなり色のついたEP塗装してます。
d0017039_20181583.jpg
一番変わったのは床の色ですかね。竣工時ちょっと淡かったブラックチェリーは焼けて素晴らしい表情が出ました。3㎜単板複合塗装品の1階より、無垢オイル仕様の2階の方がやはり綺麗です。
d0017039_20181757.jpg
花は日常的に飾られているとのこと。素晴らしいですね。そのほかの写真はこちらに。
d0017039_00412604.jpg
おまけの猫写真。梁の上は猫専用キャットウォークです。建てるとき猫飼うことは決まってなかったので、結果的にですが。
ロフトに上る途中のシーン。ハシゴの上で「気をつけ」をしてますね、笑。降りるときはキッチン側の冷蔵庫、食器棚などを利用してました。


by iplusi | 2017-04-02 20:46 | 中野M邸 | Comments(0)
つくばN邸半年点検
d0017039_21561392.jpg
つくばN邸半年点検。何でもないクロゼットがお店みたいな、なかなか格好いい空間になりました。若々しいインテリアがいいですね。
d0017039_21552214.jpg
リビングも植物や壁際の額入りの写真がいい雰囲気です。さすがデザイナーですね。
d0017039_21552195.jpg
南側窓上の間接照明ゾーンは、構造のコボットや半透明の瓶がいい感じ。ブラインドは白黒のリバーシブルタイプ。
d0017039_21552217.jpg
外構のクローバーが大分育ってます。駐車場のピンコロ石はNさんお父さんのお友達の石屋さん作です。今、木は中央に寄っちゃって広がり感がないので、建物の両脇のゾーンにも木が植わるといいバランスになりそうです。
d0017039_21552128.jpg
吹き抜けのあるダイニング。スカッとしてるので、もっと物が増えても大丈夫そうですね。どんどん格好良くしてください。


by iplusi | 2017-03-27 22:08 | つくばN邸 | Comments(0)
下高井戸M邸1年点検
d0017039_22435999.jpg
下高井戸M邸、吉田工務店薮崎さんと一緒に、半年遅れの一年点検に伺ってきました。お子さん小さいので、まだこれからという家具もありますが、外構やインテリアはほぼ完成、とても格好良く住んでいらっしゃいます。写真は改めてアップします。
by iplusi | 2017-02-06 22:40 | 下高井戸M邸 | Comments(1)
平塚K邸プチ見学
12月中旬、横浜Sさん、多摩NKさんと一緒に平塚K邸プチ見学へ行ってきました。平塚K邸は2009年9月竣工なので、竣工後丸7年経過、8年目に入ったところです。
d0017039_13142877.jpg
東側外観です。南下がりと北下がり、2つの片流れ屋根のボリュームが相貫体になっています。南側の軒は低く縁側状です。
d0017039_13113146.jpg
2階屋根は充填断熱で、杉の羽目板EP拭き取り塗装。無節でとても綺麗な材料ですね。大窓はフィックスで、東と北の窓が開く仕様になっています。
d0017039_13113245.jpg
2階トイレはアイランド状に配置。吹き抜け側の内窓が開く仕様になっており、ミニ書斎にもできそう、笑。でも「言われなければトイレに見えない」というのは大事なことですね。
d0017039_19554313.jpg
平塚K(息子)こと、i+iスタッフ熊沢の部屋です。ベッド導入されましたが、配置はこれでいいんですかね?北側の1200角の窓は木製ブラインドで網戸が隠れてスッキリしました。横スリットはあまり開けないので、網戸もとってしまったそう。
d0017039_13113248.jpg
熊沢の作業風景。真夜中に送ってくるメールはこんな快適そうな場所で書いているので、お施主の皆さん心配しないでください、笑。
d0017039_13113323.jpg
トイレ方向を見返したところ。光が奥行きを暗示してます。トイレのダクトには麻ひもが巻いてあります。
d0017039_13334913.jpg
熊沢部屋から大窓方向を見たところ。熊沢ルーム回りは北欧風という感じでまとまってました。
d0017039_13170988.jpg
1階に降りてみましょう。吹き抜けから見上げると、すのこ越しに大窓が見えます。
d0017039_13345458.jpg
平面の大きな平屋は家の中央や北側が暗くなりがち。でも大窓から吹き抜けに光を落とせばこんなに明るく快適です。
d0017039_13202075.jpg
吹き抜け北側の和室です。畳縁はとても細くシャープ。和室は巨大な吊り戸で仕切れるようになっています。畳は部屋の途中から始まっているので、部屋の輪郭はあいまいです。
d0017039_13195908.jpg
脱衣室にはキッチン側からアクセスするプランですが、和室からも脱衣室に直接入れるようになっています。藍色の暖簾がバーチの扉とよく合ってますね。
d0017039_13201417.jpg
1階は置き家具など含の和風アイテムがあるので、和っぽい雰囲気になっています。2階は北欧で1階は和風、シンプルにスッキリ作っておけば、要はお施主さんのインテリアの工夫で、どうにでもなるということですから、ゆっくり時間をかかえてインテリアを整えていくのもよいかも。
d0017039_13151822.jpg
縁側の途中にある外部中庭。家の中が快適すぎるので、あんまり使ってないみたいですが、床の間みたいに空間のゆとりに貢献する空間と考えればアリですね。
d0017039_13145270.jpg
家の前の畑から中庭方向をみるとこんな感じ。夏は緑に覆われますので、南の軒が見えるのは冬だけです。
d0017039_13200655.jpg
リビング天井は結構焼けましたかね。ともかく陰影が綺麗です。
d0017039_13113017.jpg
最後に2階の大窓とリビングをいっぺんに撮ったアングルをどうぞ。設計した本人が改めて見てもいい家でした。熊沢家のみなさん、ありがとうございました。

by iplusi | 2017-01-02 13:32 | 平塚K邸 | Comments(1)
国立S邸竣工写真
d0017039_22384510.jpg
国立S邸、オープンハウスの時の写真アップしました。
・googlephoto  https://goo.gl/photos/Ng6JNQncfhPiSQ9R8
・facebookアルバム https://www.facebook.com/以下略

竣工時の写真なんで、置き家具や植栽がなくて、ややさみしいですが、奥様はインテリア本のデザインなども手掛けるセンスのいい方なので、半年後はもっと良くなるはずです。楽しみですね。

by iplusi | 2016-11-20 22:44 | 国立S邸 | Comments(0)