タグ:今日の現場 ( 321 ) タグの人気記事
砕石地業施工中
d0017039_23111413.jpg多摩N邸、今日の現場。地盤改良が終わり、砕石の施工中。天候次第ですが、耐圧板コンクリートの打設は木曜日ごろの予定です。先週末に引き続き、今週も大量の図面が送られてきそう。住宅の現場では施工図ためると現場の方が先行してしまいますので、先を予想しながら、速攻でチェックしなければなりません。プレカット図とサッシの寸法を承認するまでが最大の山場です。
by iplusi | 2006-07-17 23:08 | 多摩N邸 | Comments(1)
湿式柱状改良
d0017039_2143843.jpg
今日は多摩N邸(ヒサシノイエ)の柱状改良の工事でした。詳しくはヒサシノイエ御主人のブログ、「すみか」をご覧下さい。
by iplusi | 2006-07-12 21:04 | 多摩N邸 | Comments(1)
浦和S邸今日の現場
d0017039_21244379.jpg今日は大工さん、外壁の通気胴縁施工中でした。横胴縁は3mm厚位のパッキンを挟んで固定してます。これなら万が一水が入っても、胴縁の上に水がたまることもありません。新技術です。

写真のナナメ壁は子供部屋。船の内部空間のような雰囲気です。
by iplusi | 2006-07-01 21:33 | 浦和S邸 | Comments(0)
サッシ取付中
d0017039_1613158.jpg浦和S邸、今日の現場。

逆光でさっぱり写っていませんが、サッシがついて、テラスの輪郭がみえてきました。テラスの隣はロフトです。カメラの位置はリビング。ここから半階降りたところ(テラスの下)がダイニングです。ダイニングには北向きの大きな窓があります。
by iplusi | 2006-06-24 16:17 | 浦和S邸 | Comments(0)
ロフト
d0017039_153441.jpg今日は、浦和S邸、板金屋さん大工さんと、屋根・軒先納まりの打ち合わせ。このあたりを密に打ち合わせておけば、外壁や屋根の通気層の空気がうまく流れるように計画できます。

床の合板が張られ、ロフトの骨格も見えてきました。DKと同レベルにあるので、色々活用できそうです。収納だけに使うのはもったいないので、セミオープンの構成とし、玄関ホールの光をロフト越しに導入することも検討中。

ところで、この家を施工する工務店、榊住建の社長小山さんは、なんと早稲田の吉阪隆正研出身という珍しい経歴。吉阪研を継いだのが、私の恩師の鈴木恂先生なので、小山さんは飯塚の直系の大先輩にあたります。
というと、先輩を頼って工務店を探した風に見えますが、実際は地域の優良工務店をさがしたら、たまたま大先輩のやってる工務店だった、ということなのですが。
by iplusi | 2006-06-05 15:43 | 浦和S邸 | Comments(0)
サッシ屋さんとの打ち合わせ
d0017039_2038563.jpg上棟後のサッシ打ち合わせ無事完了。今日は野地が張られてました。
テラスの部分からはよく光が射しそうです。しかし、写真撮ると、わけわからん架構ですな。

森山さん、言及型トラックバックありがとうございます。N邸ちょうど同じペースですね。
by iplusi | 2006-05-25 16:27 | 浦和S邸 | Comments(0)
浦和S邸地鎮祭
d0017039_2211925.jpg今日浦和S邸の地鎮祭。建主さん、施工者、設計監理者で安全祈願。神主さんを呼ばずに、米、酒、塩でお清めしました。その後、Sさんが設けてくださったお食事の席で、現場担当のOさん、大工棟梁Tさんと、かなり突っ込んだ技術的な話ができました。とりあえず浦和案件は一安心。
by iplusi | 2006-04-15 22:07 | 浦和S邸 | Comments(0)
中野G邸 今日の現場-4
d0017039_16132767.jpg階段がついて空間の骨格が認識できるようになりました。この写真の立ち位置はダイニング。背後には、児童公園があります。広幅員の4段の階段を上がった所はリビングで、さらにもう2段上ると、奥行き一間の屋根付きの外部テラスになっています。テラスの先は、隣地の屋根の上の空間です。

住宅密集地の旗竿地で、おまけに第一種高度地区(北側5M+0.6L)という悪条件ですが、隣地の屋根の上の空間と児童公園を借景して、明るく開放的な空間をつくることができました。
街の中には利用可能な空間が、まだまだあるということです。
by iplusi | 2006-04-01 16:28 | 中野G邸 | Comments(0)
中野G邸 今日の現場-3
内装工事の真っ最中。右手のトップライトは、お気に入りのスライド開閉のトップライトが廃盤になってしまったので、中軸回転のものを採用。スライド開閉は、コストパフォーマンスがよいということで、いつも採用するわけですが、メーカーにしたら、それじゃ儲からないということなのか。
d0017039_20202669.jpg

by iplusi | 2006-03-21 20:21 | 中野G邸 | Comments(0)
中野G邸 今日の現場
G邸、南側のテラス部分です。敢えて外側に壁をつくったことで、テラスは「内部化された外部」というような空間となっています。青い養生ネットのせいでしょうか。水槽の中をのぞき込んでいるような、不思議な雰囲気。
d0017039_16372552.jpg

by iplusi | 2006-03-04 16:47 | 中野G邸 | Comments(0)