タグ:上棟 ( 52 ) タグの人気記事
元住吉M邸 上棟
d0017039_1914570.jpg
元住吉M邸上棟しました。北側の屋根はほぼフラット。南側の屋根は南側の屋根は、太陽光のっけるので4.5寸勾配で北上がりになっています。屋根の段差部はハイサイドライト。北上がりですが、明るい天井になるはずです。
d0017039_1914779.jpg
2階から取り込んだ光を吹き抜けを介して、1階に落とします。1階リビングなので、吹き抜けは結構大きくとっています。
d0017039_1914413.jpg
南側の屋根は8寸の登り梁に、4寸のローリングした小梁(母屋)がかかる明快な構成です。
by iplusi | 2015-05-14 19:03 | 元住吉M邸 | Comments(0)
下高井戸M邸 上棟
下高井戸M邸上棟しました。今回の2階は垂木構造です。
d0017039_187582.jpg
中屋、熊沢を現場に残して、帰ってきてしまいましたが、今日は登り梁までで終了。
d0017039_1873479.jpg
大きなロフトがある2階はイメージよりずっと天井が高かったです。一種高度の関係で、北側の軒をうんと下げているので、高さが強調されてるんですかね。
d0017039_1831457.jpg
吉田工務店の担当、皆見さんが立ってるところはトイレになる部分。南側の一等地ですが、ロフト下なので、2階の中では一番裏っぽい場所。
d0017039_1872260.jpg
道路側からの眺め。左側の三角になった立面が特徴です。2階右手の大窓のあたりが気持ちよさそうです。中屋の身長と比較すると、窓の巨大さが良く分かります。
d0017039_1874685.jpg
三方向から斜め部材が取り付く接合部。斜め柱と片持ち梁の接合部はホゾパイプ。先日の図面通りにするには、片持ち梁をもうワンカットする必要がありますが、なんとかうまく納まりました。
by iplusi | 2015-02-16 18:07 | 下高井戸M邸 | Comments(0)
南区Y邸上棟
d0017039_23324730.jpg
M区Y邸上棟しました。道路側は2階建ての、かわいらしいボリュームの住宅です。Y邸の敷地は・・・
d0017039_23323838.jpg
四方を十数階のマンションに囲まれた、狭小間口の敷地なんですが・・・
d0017039_23324279.jpg
2階南のメインのダイニングは、道路側の間口いっぱいの開口に加え、これまた間口いっぱいのハイサイドライトで、空に向かって開き・・・
d0017039_2332309.jpg
トップライトや・・・
d0017039_23323466.jpg
マンションとマンションの間の、ちょっとした隙間の光をうまく取り入れて・・・
d0017039_23322623.jpg
ところどころの吹き抜けから光を落としています。敷地の狭さは室内ではまったく感じません。
d0017039_23321555.jpg
屋上テラスに上ると、スパイダーマンになった気分。敷地の欠点を逆手にとった、都市の生活を楽しめる家ができました。
by iplusi | 2014-09-27 23:33 | 南区Y邸 | Comments(2)
中野M邸上棟
d0017039_2331932.jpg
中野M邸上棟しました。
d0017039_23311186.jpg
規模が少し大きいので、2日に分けて施工しました。1日目は、棟梁2人と足場屋さん3名。重機は足場屋さん手配の、POTAIN(ポターン)という電動クレーンを使っています。このクレーンはブームが16mあるので、敷地がある程度広くないとダメですかね。
d0017039_23325875.jpg
2日目。8名の大工さんで外回りを一気に仕上げました。野地は2層目まで終了。手前の穴ぼこはハイサイドライト、奥はテラスです。
d0017039_2331691.jpg
古民家のような大空間。といっても、闇が覆いかぶさるような空間でなく、大きな気積を楽しめる、とても明るい空間になります。窓台はプレカットで入れました。HD、耐震ニート、羽子板もほぼ終了。ダイライト張りも大体終わってます。
d0017039_2331490.jpg
南東テラスの部分。隣接する部屋は小上がり和室です。
by iplusi | 2014-08-23 23:55 | 中野M邸 | Comments(0)
真岡T邸上棟
d0017039_21524832.jpg
真岡T邸上棟しました。今回は屋根は外張り断熱で野地垂木見せです。垂木はベイマツで45*180、いつもより少し大きめ。
d0017039_2153927.jpg
スキップした架構。
d0017039_21545962.jpg
道路側の様子。階高節約してますが、2.5階建てなので、周囲よりちょっとだけ軒が高い感じです。
かっこ良くなりそうですね。Tさんおめでとうございます。
by iplusi | 2014-08-11 21:54 | 真岡T邸 | Comments(0)
房総B邸 上棟
d0017039_1313290.jpg
房総B邸上棟しました。屋根は外断熱方式。
d0017039_1251415.jpg
ちょっと背の高い四角い住宅です。
d0017039_1251558.jpg
とても眺めが良さそうです。Bさん、おめでとうございます。
by iplusi | 2014-07-15 12:47 | 房総B邸 | Comments(0)
祐天寺Y邸 上棟
祐天寺Y邸上棟しました。
d0017039_14241891.jpg
玄関からの見上げ。2階上部のハイサイドライトから、ありがたい光が降ってきます。光に手招きされて、2階リビングに上がっていく構成です。
道路が狭いため、手起こしで2日かけての上棟でした。写真は2日目の様子ですが、野地は通気上の2層目まで完了。外壁のダイライトもほぼ終了してます。
d0017039_1424987.jpg
2階は、一部床がスキップしており、柱梁の間を抜けて、2.5階から→塔屋へと、上がれるようになっています。住宅密集地ですが、それを全く感じさせないインテリア。このスキップのアイデアは01案から変わらない方針ですが、大変うまく行っていました。
d0017039_14242967.jpg
北側は高度斜線で6寸勾配。リビング上部には大きな小屋梁がかかっています。全体が屋根裏みたいな楽しげな雰囲気です。シザーハンズの主人公の自宅みたいな感じがしました。
d0017039_19524674.jpg
PS.シザーハンズ調べたらこんなんでした。まあ、似てなくもないか、笑。
by iplusi | 2014-06-01 14:28 | 祐天寺Y邸 | Comments(2)
櫛引N邸 上棟
d0017039_2019335.jpg
櫛引N邸上棟しました。2階がせり出す、動物系のフォルム。
d0017039_20195040.jpg
屋上レベルは眺めがいいです。
d0017039_2020876.jpg
今回の上棟の山場。中央がホゾパイプ、両側が差し仕口となっている南側の桁部分。なんとか入りましたが、横から掛矢使うような仕口は、やっぱり建て方が難しいです。
d0017039_20201949.jpg
東側は通り芯から、境界まで約43cm。足場の建地は境界ブロックの上に乗っており、かつ、道板幅15cmくらいのもの使ってました。外壁と建地の間は約30cmという計算になりますね。
d0017039_20203517.jpg
中央の東西方向(短辺方向)の階段で南北の床が分断されるので、床合板をダブルで張ってます。、このあと、耐力壁で段差を埋め、せん断系の力を伝達するように。
d0017039_20204346.jpg
北側2階も吹き抜けています。
by iplusi | 2014-04-21 20:20 | 櫛引N邸 | Comments(2)
君津M邸上棟
d0017039_11234778.jpg
君津M邸上棟しました。ぎっくり腰で飯塚行けなかったので、熊沢の写真から。
d0017039_11235841.jpg
南側2階片持ちの庇部分。
d0017039_20341432.jpg
北側のお店上部の片持ち部。基本、折置形式で柱が林立してます。また、欠損減らすべく、ホゾパイプを多用してます。
d0017039_1124958.jpg
屋根通気層もきちんとできてます。棟梁と板金屋さんとも打ち合わせできたようで、大分方向性が見えました
by iplusi | 2013-12-16 11:28 | 君津M邸 | Comments(2)
荻窪H邸上棟
d0017039_17291510.jpg荻窪H邸、上棟しましました(右手は隣の建物で、奥がH邸です)。当日は建築知識さん来ていて、写真とってる時間ありませんでしたので、また後日アップします。
by iplusi | 2013-11-14 17:32 | 荻窪H邸 | Comments(0)