<   2015年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
省エネポイントについて
・省エネポイントは予算がなくなることもあるので注意する。早めに予約申請出すと良い。
・即時交换の場合、追加工事が対象(本体工事の他、外構などでも良い)。
・現場の検査はない。追加工事の工事写真は必要。

申請書類のダウンロードページ
http://shoenejutaku-points.jp/download/

完了前タイプの手引
http://shoenejutaku-points.jp/common/pdf/tebiki_i_23_1503_2.pdf

即時交换のルール
http://shoenejutaku-points.jp/user/use/added

申請書
http://shoenejutaku-points.jp/common/pdf/shinseisyo_i_2_1503.pdf

即時交换申請書
http://shoenejutaku-points.jp/common/pdf/sokuji_mih_1502.pdf
by iplusi | 2015-04-30 11:03 | その他いろいろ | Comments(0)
壁面色の検討
d0017039_1735428.jpg
グレアで暗く見える面に色をつけて、ロフト床の浮き上がりを強調する作戦。おかしくはないですね。
d0017039_19294036.jpg
窓のない東面に色を付ける方が効きますかね。キッチンタイルは、平田タイルの焼豆腐みたいなやつをイメージ。目地も茶色系で。
d0017039_19295785.jpg
Mさんが選んだ名古屋モザイクのキラキラ系を張った場合はこんな具合(タイルの大きさはデフォルメしてます)。江戸川M邸プチ見学で実物見ながら考えましょう。
by iplusi | 2015-04-27 17:05 | 下高井戸M邸 | Comments(0)
耐圧盤打設 @元住吉M邸
d0017039_15391592.jpg
元住吉M邸、一昨日の配筋検査に引き続き、熊沢の立会で、耐圧盤打設しました。勝栄土建2名、ポンプ屋さん1名の標準的な人員配置。青木工務店、浅見主任は勝栄土建に打設方法指導中。いいですね。
d0017039_153976.jpg
水セメント比55%以下、スランプ15のアイプラスアイ標準仕様のコンクリートです。水が少なくスランプが小さいと、密実なコンクリートになります。道路せまいので生コン車は1.75立米詰みでした。
d0017039_15391153.jpg
ポンプ車に最初に流すモルタルを型枠外に捨てるのも、アイプラスアイの標準仕様です。
by iplusi | 2015-04-24 15:35 | 元住吉M邸 | Comments(0)
元住吉M邸 配筋検査
d0017039_20153977.jpg
今日は元住吉M邸配筋検査(by熊沢)でした。保証機構の検査(確認サービス)も行われ、特に問題なし。
d0017039_2016068.jpg
柱が飛んでいる部分は、現行の保証機構の基準だと何もしなくていいんですが、この現場は保証機構平成16年基準に則って、補強筋を入れて頂いています。
d0017039_20161195.jpg
青木工務店は、床束なしで一間ピッチで立ち上がりを入れる仕様なので、立ち上がり間隔は結構小さいのですが、立ち上がりが切れる部分は一律、スラブ内に保証機構平成16年基準のような、メッシュの補強筋を入れて頂いています。(この基準も現行の仕様書からは消えてます。)

お施主さんは、まず気づかない部分ですが、人知れず、こういうワンランク上の仕事してくれるのは、とても気持ちがいいですね。
by iplusi | 2015-04-22 20:16 | 元住吉M邸 | Comments(0)
picasaウエブアルバム 不具合
先週の金曜日くらいから、インターネットエクスプローラー11で、事務所過去案件の写真集として使っているpicasaウエブアルバムの中身(メインではなく、各案件別のサブフォルダの中身)がうまく表示されない不具合が発生しています。
クローム、サファリ、ファイヤーフォックスなどだと見られるようですので、急ぎで中身を見たい方は、お手数ですがブラウザを変えてみてください。
by iplusi | 2015-04-20 14:27 | その他いろいろ | Comments(0)
板橋T邸08案
d0017039_22281310.jpg
板橋T邸08案。切妻も検討しましたが、四角い形状に戻りました。全体形状はシンメトリー。でも、窓やバルコニー腰は非対称になるように配置してます。
d0017039_2228944.jpg
内部は吹き抜けのないワンルームになりました。昔の民家のような空間です。北側には小上がりスペースを設けました。最終09案では、小上がりスペースは西側に移動させています。
by iplusi | 2015-04-19 22:28 | 板橋T邸 | Comments(0)
スケッチアップ検討@狛江W邸
d0017039_2181987.jpg
飯塚もスケッチアップが使えるようになったので、インテリアをスケッチアップで検討。階段は3次元でいきなり形状決め。とても便利です。ピアノはドイツ語のサイトから拾ってきたものですが、カワイ製です。

内観だけでなく外観もいっぺんに検討してます。
d0017039_19261171.jpg
こんな形状の案を最初検討していたんですが、形がちょっと力み過ぎだし、南東面で夏期の日射が強すぎるかなということで、再び切妻にもどしました。
d0017039_1913773.jpg
2階の中央窓はこの位の縦スリット窓にすると、意匠的にも面白いし、面積はかなり抑えられ、夏期日射もまあ、このくらいは仕方無いかなというくらいまで抑えられます。庇の鋭角と、屋根のトンガリも仲間にみえていい感じ。

ちなみに日射量の計算は、下記のように検討しました。
d0017039_2085479.jpg
JWCADで太陽の高度と方位角を調べ(上図は立春、下図は夏至。実際は日影図ではなく表を出力して検証してます。)、庇や袖壁の影を作図。同時に、高度と方位角を組み合わせ、ガラス面に対する太陽の入射角を調べて・・・
d0017039_2085921.jpg
ガラスメーカーのカタログにプロット。時間別の透過率を調べ・・・
d0017039_2085647.jpg
夏至における南東面の日射量に上記を掛けて計算しました。

業務連絡Wさん:ドロップボックス、他のスケッチアップデータと同じところにいれてあります。移動して眺めてみてください。
by iplusi | 2015-04-18 02:20 | 狛江W邸 | Comments(0)
冷蔵庫クレーン搬入の様子


南区Yさんに送っていただいた動画です。冷蔵庫、クレーンで2階のバルコニーから無事搬入。障害物があって、どんな凄腕の引越し屋さんでも入れられないことはわかっていたんで、予定通りの作業ですが、ドキドキですね。
by iplusi | 2015-04-15 22:12 | 南区Y邸 | Comments(0)
焼杉張り @下高井戸M邸
d0017039_1443462.jpg
下高井戸M邸の外壁、焼杉張りが始まりました。今回の材料は、初台オペラシティにショールームのある木童さんのもの。浮造り状に荒磨き加工がしてあって、凹凸が強調されています。この上に塗装をかけて仕上げますので、和風感はなくなると思います。
by iplusi | 2015-04-09 14:47 | 下高井戸M邸 | Comments(0)
元住吉M邸 地縄張り
d0017039_201842100.jpg
元住吉M邸はアパートの解体が終了。土曜日の工事契約+地鎮祭に先立ち、青木工務店浅見さんと、アイプラスアイ熊沢で本日建物の地縄張りを行いました。

道路付けは南。真四角の整形地です。北側の8段積みブロック塀は、お隣さんのものです(控壁はブロックの北側にあります)。正面汚水桝は撤去予定。隣家の木の枝が越境してる感じ。電気の引き込みは東側でないと無理そうです。
d0017039_20184521.jpg
敷地前面は位置指定道路です。道路中心と思われる部分にあった鋲と、敷地境界分にある境界杭を計測。約2mOK。
d0017039_20184893.jpg
事前にCADあたりしておいた対角長さも確認。様々な計測値を踏まえ、建物位置出しの基準をきめました。GLは大体現地どおりで良さそうです。

来週は週明けから鋼管杭による地盤改良、すぐ基礎工事がはじまります。うちの現場担当は中屋、棟梁は大工界のアスリート、新井さんで決定です。
by iplusi | 2015-04-06 20:17 | 元住吉M邸 | Comments(0)