<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
房総B邸 塗装工事
d0017039_15213923.jpg
房総B邸は塗装工事などが進行中。サッシは黒で、枠も黒系です。
d0017039_15214753.jpg
キッチンもできました。キッチン横のタイルも完了。後の大物は鉄骨手すりです。
by iplusi | 2014-11-23 15:24 | 房総B邸 | Comments(0)
真岡T邸 家具工事など
d0017039_15464397.jpg
真岡T邸、2階から2.5階のゆるい勾配の階段もかかり、大工さんは家具内装の施工中です。
d0017039_15465422.jpg
階段壁側は、耐力壁のため、アングル支持に。
d0017039_15471620.jpg
ピアノ室仕上げ用の有孔合板。最初から寒冷紗付きのものがあるようです。
d0017039_15473046.jpg
屋根の水上雨押え。アイプラスアイの標準的な雨押えは、45度カットして、下から見えにくくしています。
by iplusi | 2014-11-23 14:47 | 真岡T邸 | Comments(0)
元住吉M邸トライアル案
d0017039_1817359.jpg
元住吉M邸トライアル案。路地奥の住宅となりますが、1階リビングご希望ということで、ハイサイドライトと、2階共用室の大窓から、比較的大きな吹き抜けに光を落とす計画でご提案。今回の全体形状は、オーソドックスな切妻に、ネコ耳形のハイサイドライトを付加した形。次回は、飯能i邸のような、南から北に抜けた形の屋根を、ご提案予定。
by iplusi | 2014-11-22 18:21 | 元住吉M邸 | Comments(0)
中野M邸 大工工事 小上がりなど
中野M邸は、枠ボート関係がほぼ終了。家具工事などが進行中です。
d0017039_17231550.jpg
ハイサイドまわりは、いろいろな方向から光が入ります。ただ、ここは入隅でサッシ同士がぶつかるし、屋根の納まりで床はどうしても厚くなってしまう、納まり的には ちょっと悩ましい部分です。構造体は準耐火で石膏ボードでくるむことになるとはいえ、エッジがぬるいのは格好悪いので、サッシ面を面落ちさせるなどして、本来の柱梁のエッジをきちんと出すようにしています。
d0017039_17233648.jpg
階段はL字型。設計的に見ても、コーナーの部分で踏み板、蹴込み板の厚みをどう見せるか、結構難しいです。綺麗につくって頂きました。
d0017039_17234685.jpg
和室小上がりの製作途中の写真です。奥行き1400のワゴンを床下に入れる予定です。
by iplusi | 2014-11-18 17:24 | 中野M邸 | Comments(0)
房総B邸 仕上げ工事
房総B邸は、大工工事がほぼ終わり、仕上げ工事の最中です。
d0017039_16371282.jpg
2階のLDは1.5層分あるので、内部足場を単管で組んでます。トイレの入り口は、目立たないように、目地を切った壁面の一部が開くような納まりに。
d0017039_16372716.jpg
2階キッチン横には、名古屋モザイクの人気タイルを使います。やり過ぎ感が出ないよう、色は白。
d0017039_16382569.jpg
2階のキッチンカウンターは、イケアのキャビネットの上に、ウォールナット矧ぎ板の天板を乗っけます。上は養生があるので、下から撮影。
d0017039_16384335.jpg
脱衣室のタイルは、普通のミスティシリーズ。収納付きの鏡は、半埋め込みのタイプです。外壁沿いでなければ、断熱がないので、こんな風に半埋め込みができます。
by iplusi | 2014-11-18 16:41 | 房総B邸 | Comments(0)
藤沢H邸その後 (竣工後4年半)
藤沢H邸久しぶりに、お邪魔して来ました。
d0017039_17224262.jpg
南側道路からの見上げ。道路側は大谷石擁壁を壊して、間知ブロックの擁壁を積み、その上に建てています。1階の外壁はスギ、2階は横葺きのガルバ(緑がかったメタリックシルバー色)です。
d0017039_17225652.jpg
西側は法面ですが、土留や植栽で、土が流れないようになっています。植栽は造園屋さんの仕事。
d0017039_17231637.jpg
2階の南側はテラスになっています。手すりは既製品のアルミルーバーで製作。猫の落下防止柵を兼ねています。「光を調整できて、とても快適だが、台風時、バタつくのが難点」とのこと。
d0017039_17232498.jpg
玄関天井は淡いグレイ色。ガルバや木のエッジがシャープですね。
d0017039_17234132.jpg
ペレットストーブは場所想定してありましたが、竣工後に設置してます。シモタニのコンコード・オルコット。大きな窓がいいですね。燃料費がもったいなくて、あまり使ってないけど。とてもあたたかいそうです。
d0017039_17235226.jpg
北側のリビング。台形窓の正面には、富士山が見えます。マルホンのチーク材の床はとても良い感じ。竣工時赤い材と白い材が、かなり激しく混ざっていた天井のレッドシダーも、チーク色に焼けて、統一感がでていました。
by iplusi | 2014-11-16 17:27 | 藤沢H邸 | Comments(0)
東京都新宿 住宅展示場リニューアル
事務所の近所にある、東京都新宿住宅展示場が、来年1月までに全棟、建て替えになるそうです。在来、枠組み、鉄骨、ユニットなど、ハウスメーカーのいろいろな作り方をいっぺんに見られるので、通勤途中に毎朝眺めています。
d0017039_19493696.jpg
9月中旬の様子。解体が始まったところです。
d0017039_19494946.jpg
T建設のプレキャスト住宅は、一足早く解体が始まりましたが、鉄筋とコンクリートを分けて捨てるためか、非常に時間がかかっていました。
d0017039_19501626.jpg
10月中旬には、更地になりました。信じがたいですが、ここから、わずか約3ヶ月で町ができあがります。
by iplusi | 2014-11-10 19:54 | その他いろいろ
下高井戸M邸 構造模型
d0017039_17135197.jpg
下高井戸M邸、構造模型つくりました。今回は2階天井、構造あらわしとなります。垂木をスチレンボードで、通気垂木を、木で表現してます。
by iplusi | 2014-11-06 17:16 | 下高井戸M邸 | Comments(0)