<   2014年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
房総B邸 先週の現場
房総B邸、先週後半の様子。外回りは大体終了してます。
d0017039_14595148.jpg
アイプラスアイ史上、最も四角い住宅です。メインの窓も、ど真ん中のシンメトリー配置。1階の小窓だけアシンメトリーになってます。
d0017039_150720.jpg
ロフトに腰掛けるBさん。1.5階分の高さに、オープンなロフトをつくってます。ロフトに上る階段は少しゆったり目。階段横の壁の後ろは子供部屋ですが、上部はオープンになってます。
d0017039_1547471.jpg
ロフトからみるとこんな具合。コーナーの窓が効いてますね。コーナー窓は、内法幅600、高さ1300のサッシを2つ積んだものです。
d0017039_15244611.jpg
キッチンの完成予想図。キッチンは対面アイランド式で、天板は、ウォールナットの矧ぎ板。シンクはコモというメーカーの白いステンレス製。コンロはAEG製です。
by iplusi | 2014-09-30 15:03 | 房総B邸 | Comments(0)
南区Y邸上棟
d0017039_23324730.jpg
M区Y邸上棟しました。道路側は2階建ての、かわいらしいボリュームの住宅です。Y邸の敷地は・・・
d0017039_23323838.jpg
四方を十数階のマンションに囲まれた、狭小間口の敷地なんですが・・・
d0017039_23324279.jpg
2階南のメインのダイニングは、道路側の間口いっぱいの開口に加え、これまた間口いっぱいのハイサイドライトで、空に向かって開き・・・
d0017039_2332309.jpg
トップライトや・・・
d0017039_23323466.jpg
マンションとマンションの間の、ちょっとした隙間の光をうまく取り入れて・・・
d0017039_23322623.jpg
ところどころの吹き抜けから光を落としています。敷地の狭さは室内ではまったく感じません。
d0017039_23321555.jpg
屋上テラスに上ると、スパイダーマンになった気分。敷地の欠点を逆手にとった、都市の生活を楽しめる家ができました。
by iplusi | 2014-09-27 23:33 | 南区Y邸 | Comments(2)
祐天寺Y邸 クロス張り完了
d0017039_17381430.jpg
昨日の祐天寺の様子。ルナファーザー張り及びビニルクロス張りがほぼ完了しました。デッサン室って感じですね。この後ルナファーザーの上には、明度75くらいのEP塗装をかけるので、梁と壁天井は同じ色になります。
by iplusi | 2014-09-25 17:40 | 祐天寺Y邸 | Comments(0)
下高井戸M邸05案 スネオ風屋根
d0017039_19585027.jpg
検討を重ねてきたら、次第に箱型スクエア形状がつまんなく感じるようになったということで、05案は切妻を検討。プランは、なかなか良くまとまってます。ロフトの上がり方も、楽しそうです。
d0017039_1957432.jpg
外観も堅実にまとまってます。が、Mさんは、目黒I邸のバルコニまわりのように、もう少し動きがほしいとのこと。また、江戸川M邸の二重屋根のように庇が出ても面白いというご意見。といっても、東は敷地に余裕あるけど、西はカツカツで、軒の出900とかの庇は出せません。
d0017039_1959223.jpg
では、西は軒の出なし、東は軒の出900という変則的な屋根はどうでしょう?打ち合わせ中に、紙を切って、張ってみました。外断熱方式にすれば、通気垂木の長さを変えればいいだけですから、実はそんなに難しく無さそうです。
Mさんも、「スネオ的(どっちかというと、花輪くんヘアーですが)だが、意外と面白い、いいんじゃないか」、ということで、次回はこれを前提に、少し考えてみます。庇が出たことで、南面窓を少し大きめにすることもできそうです。
by iplusi | 2014-09-22 20:02 | 下高井戸M邸 | Comments(0)
真岡T邸今日の現場
d0017039_19334283.jpg
真岡T邸は着々と進行中。しかし、すごい写真ですね。吹き抜けの見上げですが、ブルーシートの影響で、2階が青くなってます。
d0017039_19412253.jpg
色ついでに言うと、奥さんは、。クローゼットの中を、こんな、ほんのりピンクにしたいそう。パステル調にならないように、彩度はかなり下げて、重厚な色と合わせるといいですかね。
by iplusi | 2014-09-22 19:34 | 真岡T邸 | Comments(0)
もうすぐ8年 浦和S邸
d0017039_1783575.jpg
写真撮影のため、浦和S邸にお邪魔してきました。建設当時小学生だったAちゃんは、もう中学3年生。トイプードルのシュプレも随分大きくなってました。
d0017039_17341124.jpg
1.5階分の吹き抜け。
d0017039_1736859.jpg
お父さんの高級自転車は中間ロフトに入ってました。
d0017039_17393475.jpg

by iplusi | 2014-09-16 17:10 | 浦和S邸 | Comments(2)
間取り本用写真 その4
本用に送って頂いた写真その4です。
d0017039_2022367.jpg
横浜K邸。キャットタワー巨猫写真。びっくりアングルですね。
d0017039_20221369.jpg
多摩N邸。際寄せ窓の事例。Nさんの家はいつも綺麗です。写真お上手なんで、露出も完璧。
d0017039_20215116.jpg
荻窪H邸。縦長窓の事例。アプローチのDIYも完了したそうです。
by iplusi | 2014-09-14 20:22 | その他いろいろ | Comments(0)
もうすぐ10年 鎌倉Y邸
d0017039_19454572.jpg
今日は鎌倉Y邸に伺いました。木が焼けて、壁の絵が増えた以外は、建てた時のまんまですが、Kちゃんは、ずいぶんと大きくなりました。新興住宅地で10年経って、まわりの家が一通り外壁の塗り直しして、Yさんの家だけがなんもしてない家だそうです。ガルバはメンテが楽で助かりますね。
by iplusi | 2014-09-14 19:47 | 鎌倉Y邸 | Comments(5)
中野M邸 板金打ち合わせ
中野M邸、今日から板金屋さんの乗り込みとの事だったので、打ち合わせに行ってきました。
d0017039_21112752.jpg
これは「唐草」という屋根の先端部位。監物板金さんは加工場で曲げてきてます。広小舞の小口に釘止めしてます。
d0017039_21114069.jpg
屋根材も搬入されました。
今日の確認事項は下記。

・固定法→共色カラー釘谷止めで
・出隅コーナーの処理方法→イカコーナーなし、曲げで対応
・上下分割→4tロング(7m)敷地に入れないので、東西面は分割になる
       →水切り入れずに重ねで
       →高さは玄関に合わせる
・玄関ポーチ天井と外壁の納まり相談
・イーヴスプロテクターの向き→内外ひっくり返して、板金下地兼ねる。
・西面窓間の処理→サッシ同材で目板入れる。見切りは虫眼鏡型にまわす。
・その他15cm程度のサッシ隙間処理→共色平板で
・笠木ラップ→40mm程度で
・縦樋→図面通り。エルボー無しで直で落とす
・木ルーバ→水が切れるよう、小波の上に固定。2山にまたげば絶対潰れない
・小波と虫→縦使いの時は気にしないで大丈夫。横の時はやや注意
・軒樋吊金物検討、、テラス樋検討
by iplusi | 2014-09-10 21:14 | 中野M邸 | Comments(0)
写実画のような
d0017039_21505160.jpg
杉並U邸おじゃましてきました。背の高い窓からの柔らかな光で、すべての物が、くっきりと浮かび上がっております。精密に描いた写実画みたい。
by iplusi | 2014-09-09 21:57 | 杉並U邸 | Comments(1)