<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
真岡T邸 地鎮祭
d0017039_20261347.jpg
真岡T邸、今週の日曜、地鎮祭でした。雨だったので、那須住宅さんに、祭壇がぬれないように、テントかけて頂きました。

工事契約の後、テーブル購入予定の仁平古家具店を見学。天板に使う材料等は工房にあるということで、店から車で15分位のところにある工房に移動。
d0017039_20394264.jpg
テーブルの足はスチール。
d0017039_20401492.jpg
天板はこの山から探して下さいと言われたけど、見た感じ、長さ1.8m以上のちょうど良さそうなものありませんでした。
d0017039_20405629.jpg
工房の外の庭で、洗浄前の泥だらけの板を熊沢が発見(それにしても嬉しそうですな)。これを天板に加工することになりました。2枚を横に並べ、90cm幅☓2.1mの大きなテーブルをつくります。
by iplusi | 2014-06-26 20:28 | 真岡T邸 | Comments(0)
南区Y邸02案
d0017039_18472371.jpg
南区Y邸02案。
d0017039_18473489.jpg
斜め上方向に視線を抜く予定です。
by iplusi | 2014-06-21 18:48 | 南区Y邸 | Comments(0)
櫛引N邸 フローリング施工中
櫛引N邸、今日の現場。天気が悪かったりするので、小畑棟梁は外やったり中やったりだそう。今日はフローリングの施工中。
d0017039_18504919.jpg
こっち側はリビングですが、アイランドキッチン状に、ボードが積んであります。(横浜南区案件の参考写真)
d0017039_1852813.jpg
北側の窓両脇には、冷蔵庫と食器棚が並ぶため、左右非対称になってます。
d0017039_18521951.jpg
ブレースは基本、コボットですが、目立たないところは、木の筋交いでコストダウン。
by iplusi | 2014-06-20 18:52 | 櫛引N邸 | Comments(1)
房総B邸 配筋検査+コンクリート打設
房総B邸昨日は配筋検査+コンクリート打設でした。
d0017039_16385086.jpg
真四角の平面です。配筋の状態。
d0017039_16394596.jpg
遠いので午後打設にしていただきました。道路事情がいいので、生コン車は10トン車。
d0017039_1641525.jpg
打設中。ポンプ屋さん1、基礎屋さん2の標準的な施工。
d0017039_16423159.jpg
崖下は、ちょっと前まで鬱蒼としていたんですが、間引かれて今は、こんな具合です。建物がひとつもみえません。絶景です。
by iplusi | 2014-06-20 16:43 | 房総B邸 | Comments(0)
祐天寺Y邸 電気打ち合わせ
祐天寺Y邸、電気打ち合わせ。今回も電気は高橋さんです。引き込み関係や梁付の配線ダクト部の納まりなど相談。意匠的なことも気にしていただけるので非常に助かります。
d0017039_18514744.jpg
ついでに階段横の壁も検討してきました。写真に階段横の壁を書き込んでみるとこんな具合。広いので、全然大丈夫そうですね。
d0017039_190865.jpg
大事なところなので、合板で大きさ出して、Yさんにも現地確認して頂きました。原寸大なら一目瞭然です。
by iplusi | 2014-06-16 18:52 | 祐天寺Y邸 | Comments(2)
祐天寺Y邸 今日の現場
d0017039_2146089.jpg
中屋の現場チェック写真から。今日は島田棟梁は1階の耐力壁まわりの作業だったそう。現場がとても綺麗でいいですね。
やはり、2階から2.5階に上がる階段横の壁面の作り方が重要という感じがします。
d0017039_11291154.jpg
現状、自由な高さに梁が付く表現が面白いので、壁も分節して、宙に浮くような表現にしてはどうですかね。例えば、テレビ裏の壁面を自立させ、2.5階の手すりは家具で表現。シュレーダー邸のような自由な感じで。枝と葉の関係ですね。
by iplusi | 2014-06-11 21:46 | 祐天寺Y邸 | Comments(0)
鈴木恂研究室OB会 @自由学園
d0017039_17521199.jpg
昨日は鈴木恂研究室のOB会でした。写真は新国立競技場問題について、辻説法する建築エコノミスト森山さん。
by iplusi | 2014-06-07 17:56 | その他いろいろ | Comments(0)
準耐火構造のブレース
検索で調べると自分のページがヒット、笑。全く便利な世の中ですな。2009/03/18の記事。

Q.「準耐火建築において、令46条に規定されている9φ以上の鉄筋やステンレスの認定品のブレースを、無被覆で用いても良いか。」
A.「鉛直力を負担しない鉄筋ブレースは主要構造部ではないため、被覆は必要ない。」
横浜市審査課Y氏にヒアリング。
by iplusi | 2014-06-04 14:32 | 港北N邸 | Comments(2)
心がときめく住まいアイデア図鑑
d0017039_1146756.jpgエクスナレッジより、心がときめくシリーズ第3弾、「心がときめく住まいアイデア図鑑」が発売されました。1ページに1軒づつ、計150軒くらいの家の外観だけを淡々と紹介した不思議な本です。

かなり意表をついた編集ですが、ほんのすこしのキャプションだけで、説明を挟まないところが、文字通り図鑑のようで、かえって新鮮です。最近の住宅のトレンドを読み手側が考える構成とも言えますね。

d0017039_11573826.jpgi+i案件も色々ご紹介頂いています。巻末の全体解説も全部、飯塚の文章。是非ご覧ください。

多摩N邸。
d0017039_1158327.jpg西荻T邸。
d0017039_1158335.jpg川崎H邸。
d0017039_1159038.jpg白井T邸.。
d0017039_11594650.jpg浦和S邸。

by iplusi | 2014-06-03 11:51 | その他いろいろ | Comments(0)
櫛引N邸 フラット中間検査
d0017039_162688.jpg
櫛引N邸、フラット中間検査無事終了。写真は南側2階の大窓です。建物間口芯々3.3m、小さく袖を出してサッシは引き違いとしました。南の大窓にはコボットがダブルで入っています。
d0017039_162155.jpg
無目貫通部。さすが小畑棟梁。すばらしい。
by iplusi | 2014-06-02 16:04 | 櫛引N邸 | Comments(0)