<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
吊構造の小屋
d0017039_19404117.jpg
恵比寿駅近くの鉄工所隣の小屋。なぜか吊構造。柱の制約を最小限に、かつ、鋼材量を最小にするということでしょうか。トタン屋根が浮遊する感じがとても面白いです。

吊構造といえば、アルベルト・カラチというメキシコの建築家の図書館がすごいです。無重力の感じ。
http://www.kalach.com/_biblioteca-mosaico.html
by iplusi | 2013-03-28 19:41 | その他いろいろ | Comments(0)
西白井O邸 1/50模型
d0017039_15564451.jpg
現在見積中の西白井O邸の1/50模型。南北が非対称の切妻屋根です。
d0017039_15561885.jpg
南に大きな庇があり、2階にもバルコニーがあります。玄関部は、くぼんでいて、ドアは木製になっています。
江尻さんとの構造の打ち合わせも終了。北側の階段や建物中央の吹き抜けで、建物が東西に分かれてしまうので、庇も構造的に利用します。
by iplusi | 2013-03-27 16:03 | 西白井O邸 | Comments(0)
昼間の写真 @葉山AB邸
d0017039_2310329.jpg
葉山AB邸、引越し直前、家具の入った状態の写真です。
間取りを考えてから屋根架構を考えるのではなく、最初に架構を考えてから、間取りを落とし込んでいます。温熱環境にも配慮したスケルトンとしての架構をつくり、インフィルや家具で場をつくりだしていくわけです。
d0017039_23105385.jpg
屋根は垂木構造で、垂木が完全に等間隔にリズムを刻みます。途中に太い登梁が入らないよう、厚物合板で剛性を高めています。間取り、素材、色彩は建主さんの意向や嗜好が反映されるわけですが、小屋梁より上の世界は、力学的な秩序を示す美しい架構が、手付かずの状態で保存されます。
d0017039_23111029.jpg
切妻空間の輪郭をくっきり示すために、インフィルとしての小部屋は高さを抑え、色をつけています。白い架構が色彩の中に浮かび上がっています。ワンルームの室内に、小部屋や家具が生活の場をつくり出します。
d0017039_23114290.jpg
ユーティリティスペースも、平面の中にインフィルとして組み込まれています。
d0017039_231326100.jpg
外観は、切妻屋根を敷地形状に合わせカットした、シンプルな形状です。
d0017039_2313166.jpg
多方向の光が、落ち着いた雰囲気をつくります。
by iplusi | 2013-03-19 00:24 | 葉山AB邸 | Comments(2)
葉山AB邸 もうすぐ引越し
d0017039_033042.jpg
葉山AB邸 もうすぐ引越しということで、家具と照明が入った写真を送っていただきました。
色彩の海の上に、白い架構が浮かび上がるという建築のテーマを踏まえた上で、見たことないのに、懐かしい感じがする、素敵なインテリアにまとめていただきました。さすがグラフィックデザイナー、隙がないです。明日は昼間の状態を見学にうかがう予定。楽しみです。
by iplusi | 2013-03-18 00:32 | 葉山AB邸 | Comments(2)
家づくり大賞展
家づくりの会が主催する「家づくり大賞」において、平塚K邸が「暮らし快適部門賞」を頂きました。
今週末の土日、新宿パークタワーの1階コンコース、甲州街道よりの「ギャラリー3」で、家づくり大賞、各部門賞の模型とパネルの展覧会が開催されます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りいただければと思います。

新宿パークタワー・ギャラリー3(東京都新宿区西新宿3-7-1)
・2013年3月16日(土)
  12:00~19:00 展示会
 16:00~18:00 表彰式・受賞者挨拶
・2013年3月17日(日)
 10:00~18:00 展示会

でパネルはこんな具合でできたんですが(全2枚のうちの1枚)、
d0017039_2074534.jpg
模型の方は金曜日、20時現在でこんな感じ。↓
d0017039_209812.jpg
この家の施主(=スタッフ)自ら作成しておりますが、階段、デッキ、屋根、その他いろいろまだできてません。間に合うんでしょうか、笑。
d0017039_1335785.jpg
ps.なんとか間に合いました、笑。
by iplusi | 2013-03-15 20:25 | 平塚K邸 | Comments(0)
見学会無事終了 @世田谷M邸
d0017039_21442550.jpg
世田谷M邸見学会無事終了しました。お天気にも恵まれ(今日は「煙霧」とかいう砂嵐がありましたが)、沢山のお客様にお越しいただきました。質感の高いインテリアは、みなさんにお褒めいただきました。
d0017039_21435689.jpg
敷地の特性と、センスのいい建主さん家族にぴったりあった、力みのない、いい住宅になりました。
引越し後の生活も楽しみです。Mさんおめでとうございます。
by iplusi | 2013-03-10 22:15 | 世田谷M邸 | Comments(0)
世田谷M邸見学会、本日最終日
世田谷M邸見学会、3/10日曜日、本日最終日
午前11時~午後4時半までです。
場所は世田谷線上町駅より徒歩3分。

飛び入り参加歓迎です。
飯塚携帯090-6156-7488までお電話ください。
住所お知らせします。
by iplusi | 2013-03-10 09:39 | 世田谷M邸 | Comments(0)
今週末3/9~3/10は世田谷m邸見学会
d0017039_1683677.jpg
今週末オープンハウスの世田谷M邸、最後の仕上げとして、塗装工事いろいろ進んでます。ブルーグレイの塗装も完了しました。
d0017039_15552479.jpg
玄関の本棚+下駄箱家具は白くなりました。
d0017039_15514927.jpg
先週末は、施主塗装も行われました。
d0017039_16473575.jpg
これは、以前Mさんが住まわれていたコーポラテイブ住宅(室伏さん設計)の室内写真。ミッドセンチュリーの家具や雑貨などを、たくさんお持ちなので、引越し後の室内は、かなり楽しげな様子になると思います。

オープンハウスは、今週末3/9~3/10です。詳しくはこちら。飛び入り参加の方は、14時ごろまでに飯塚携帯090-6156-7488までお電話下さい。住所等お知らせします。
by iplusi | 2013-03-05 16:13 | 世田谷M邸 | Comments(0)
杉並B邸その後
杉並B邸は見積調整が終わり、確認申請中です。
d0017039_1653407.jpg
2階の小部屋は、片方はDJブース風、もう片方は制御室風になりました。省令準耐火仕様ですが、ブースの一部には、不燃の木パネルを貼ります。
d0017039_16543473.jpg
西側の壁をはずした様子。空中に箱が浮かぶ、なかなか面白い断面になっています。ペントハウスのルールを使ったので、かがまずに屋上に出られます。
by iplusi | 2013-03-04 17:08 | 杉並B邸 | Comments(0)
「126家族の間取り」
d0017039_150421.jpg2013年2月13日にエクスナレッジより発売された「126家族の間取り」に、i+i 設計の住宅を3軒取り上げていただきました。

■事例65「3フロアがつながる立体ワンルーム」=鎌倉Y邸http://iplusi.exblog.jp/i6
■事例67「断面の隙間を収納に生かすスキップフロアの家」=西荻T邸http://iplusi.exblog.jp/i26/
■事例123「」コンパクトな室内にゆとりをもたらす大きな庇のある家」
=多摩N邸http://iplusi.exblog.jp/i12/

どの家も、間取り特集にふさわしい、究極の平面・断面を持った住宅になっていると思います。ぜひごらんいただければと思います。
by iplusi | 2013-03-03 15:08 | その他いろいろ | Comments(0)