<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
過去案件の分布
d0017039_2345431.jpg
設計中のものを含む、i+i設計の住宅、全36軒のグーグルマップを更新。上記は高崎、常滑を除く、34軒を表示したものです。以前より都心の密度感が上がってきましたが、相変わらず大和・町田・厚木周辺が空白域です(笑)。足立区から流山のエリアも抜けてますね。
by iplusi | 2012-04-30 23:05 | その他いろいろ | Comments(0)
最高に心地のいい住宅をデザインする方法
d0017039_1728350.jpg「建築家が建てた幸福な家」の松井晴子さんが編集されたムック本「最高に心地のいい住宅をデザインする方法」(エクスナレッジ)に、多摩N邸と、西荻T邸を掲載頂きました。
詳細図入でプロ向けの編集らしいのですが、オールカラーの豊富な写真で、バリエーションに富む50例の住宅が紹介されていますので、一般の方の方がむしろ楽しめるかもしれません。是非ご覧下さい。
by iplusi | 2012-04-29 14:30 | Comments(0)
週末4/28(土)は高輪M邸オープンハウス
d0017039_22534155.jpg高輪M邸オープンハウス 連休初日4月28日(土) に開催します。
飛び入り参加の方は、飯塚携帯090-6156-7488まで、お電話ください。住所お知らせします。くわしくはこちら
by iplusi | 2012-04-28 22:40 | 高輪M邸 | Comments(0)
高輪M邸 オープンハウスのお知らせ
来る2012年4月28日の土曜日、建主様のご厚意により、アイプラスアイ設計事務所で設計監理を致しました、高輪M邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでお知らせします。
d0017039_18402166.jpg
高輪M邸の敷地は、車のアクセスもできない路地の奥にある、15.5坪の狭小地です。南東西3方を背の高い隣家に囲まれ、北側道路側の敷地の間口も4mしかありません。

そんな厳しい敷地に、明るく広々とした内部空間をもつ2.5階建ての住宅を実現しました。アクセスしやすい都内の一等地の見学会です。この機会にアイプラスアイが設計する住宅の、実際の広がり、明るさをご体験頂ければと思います。

d0017039_185496.jpg
見学会は予約制となっております。
お越しになる大体のお時間、お名前、見学人数、ご連絡先を下記までご連絡ください。折り返し地図などお送りします。

■住所:東京都港区高輪
■日時:2012年 4月28日(土)、am10:00~pm500
■南北線、都営三田線「白金高輪駅」から徒歩8分。
■車の場合:コインパーキングは徒歩3分位の所にあります。


■ご連絡先: アイプラスアイ設計事務所  飯塚 豊
 E-mail:yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp
■当日連絡先: 飯塚携帯 090-6156-7488
d0017039_18193426.jpg
今回はこんな色つきの部屋もあります。
d0017039_18212561.jpg
脱衣室も真っ白じゃなくて、グレイに。木の色との取り合いが綺麗です。
by iplusi | 2012-04-22 15:05 | 高輪M邸 | Comments(2)
目黒I邸今日の現場
d0017039_11214223.jpg
2枚の角度の異なった屋根が重なる問題の部分もすっかり仕上がっていました。屋根の頂部には棟換気部材が納まっています。
実際作るのは簡単であろうはずがありませんが、いとも簡単にやったように、きれいに納まっていますね。
d0017039_017024.jpg
反対からみたところ。笠木と同角度の下側の屋根を、笠木と連続するように、平板で納めてくれたわけですね。すばらしいです。
d0017039_0461633.jpg
内部フローリング張はロフトまで完了。青木さんのチークをほぼ使い切ったとのこと。屋根スタイロの周囲の気密はウレタンで処理。
d0017039_0171474.jpg
グラスウールの断熱も進行中。相模湖Bさんが気にされてるコンセント周りの気密処理は、気密用の部材を入れて、周囲をテープで張ってから、コンセットボックスを入れています。
d0017039_017413.jpg
狩野棟梁の片付けは、もう、お茶の作法のような完成度。
by iplusi | 2012-04-22 00:23 | 目黒I邸 | Comments(0)
多摩N邸お花見無事終了
d0017039_13283.jpg
先日の日曜は、多摩N邸でお花見でした。
d0017039_1322870.jpg
生憎、桜は前日の雨で大分落ちてしまったんですが、当日は天気が良くて何よりでした。
d0017039_133474.jpg
綺麗で上品な室内。無駄な物は一切なく、いつもすっきり片づいています。ルナファーザーの白い壁、シナ合板の天井、IKEA(アメリカ)製の黒いソファの色のバランスが良いですね。
d0017039_1333864.jpg
庇付きデッキのバーベキューセットでおいしい肉も焼いていただきました。
d0017039_134616.jpg
新旧のお施主さん、建主候補の皆さん、加藤さん、西山さんが一堂に会する図。人が増えたり減ったりのパーティーでしたが、急な人数の変動にも、インナーデッキが大活躍。
多摩Nさん、奥様、一日、どうもありがとうございました。
by iplusi | 2012-04-19 13:31 | 多摩N邸 | Comments(2)
建築家なしの建築 @別府 ( 杉並U画伯より)
d0017039_2303684.jpg

杉並U画伯からののメールから。

「先日、別府の町を散策していましたら、
ものすごい売り物件をみつけてしまい、これは飯塚さんに
見せなければと思い連絡した次第です。
ちょっとスターウォーズの飛行船?にも似てます。

異様な低さのベランダを細い柱、というか角材?というかオブジェ?が無数に立って支えています。
はたして本当に支えているのかは不明。玄関脇に謎の扉が無数にあるのですが、
鍵もないのでそのひとつを開けてみたら出前の返却ボックス(おばあちゃん談)でした。
でもそこから室内丸見えです。・・・」
by iplusi | 2012-04-17 23:10 | その他いろいろ | Comments(0)
江戸川M邸06案
d0017039_1535045.jpg
04案ベースで、中間階ロフトをやめ、小屋裏ロフトを充実させた案。スキップ方向は南を高く。内部にはついつい座ってしまう内部の縁側を置く。外形は傾いた壁の上に、軒を出した特徴的な形に。斜めの壁にあたる雨は少量だから、壁下の樋は省略。納まりはかなりすっきりするはず。
耐力壁をできる限り確保するため、2階はコボットでなく壁に。高倍率にすると、片持ち梁は、曲げは持っても剪断が厳しくなるから、片持ち部は直行方向の壁を入れることに。
d0017039_15505019.jpg

by iplusi | 2012-04-13 10:34 | 江戸川M邸 | Comments(1)
お花見企画 @多摩N邸
アイプラスアイの建主様、関係者のみなさんへ。
桜並木を望むヒサシノイエの多摩Nさんより、アイプラスアイ建主様限定お花見パーティーのお誘いがありました。お花見がてら、名作住宅の見学ができる貴重なチャンスです。ふるってご参加ください。

・日時:4/15(日) 午前11時~夕方(途中参加、途中退席も問題ありません)
・雨天の場合は室内よりお花見となります。
・飲み物、食べ物の差し入れ大歓迎です。
・たぶんBBQのセットありますので、その場で焼けるものも可だと思います。
・京王線または小田急線、永山駅よりバスが便利です。
・車は3~4台なら停められると思います。
・参加者:飯塚、岨野、平塚K邸さとしさん、これから家づくり予定のIさん、川崎Hさん、大久保さん、ライター西山さん+Kさん、(15時ごろ)相模湖B夫妻、(14時ごろ)土地さがし中八王子Hさん+加藤さん

大体の人数はこれで決まりですかね。飛び入り参加希望の方は、飯塚携帯(090-6156-7488)までお電話ください。宜しくお願いいたします。
d0017039_16254331.jpg

by iplusi | 2012-04-06 16:36 | 多摩N邸 | Comments(8)
相模湖B邸地縄張り
d0017039_20575275.jpg
まだ、基本設計まとめ段階ですが、現地で縄張り確認してきました。ご覧のように全方位絶景なのですが、建物の窓が、どの方位の風景を切り取っているか、縄を張って確認するわけです。 
d0017039_20584330.jpg
平面は2つの長方形が45度振れながら重なり合う形です。手前の長方形は擁壁に正対し、振れた方の軸は南北軸にほぼ正対しています。角度が振れていて形状出すのが難しいので、あらかじめ図面つくって、30mの巻尺1個と、100円ショップで買った10mの巻尺2個をフル活用してポイント出しました。
d0017039_20594322.jpg
デッキ予定地を東方向に歩くBさんご夫妻。ご主人はQPEXで熱損失係数を自力計算するほどの家づくりマニア。デザインはもちろん性能に関する要求も高いです。
d0017039_210035.jpg
ダイニングのベンチから、建物南東コーナーあたりをみると、こんなふうに山の景色が目に入るのかな?
d0017039_212076.jpg
玄関アプローチは元からあった大きな石を生かします。
d0017039_2115351.jpg
何枚か余ってるので、建物まで、このストックしてある石ででつなげられそう。でも大きいので重機あるうちに動かさないと。
d0017039_2122977.jpg
北側の竹林。2階のハイサイドライトで、この竹林の風景を切り取ります。
d0017039_2122913.jpg
敷地は道路からみると高低差5m位の崖の上にあり、浄化槽も崖の上にを設置することになります。本日、市にヒアリングしたところ、建築工事と完全別工事で浄化槽は設置する模様。ユンボはラフター吊りすることになるだろうとのこと。ブロアー用電源の電柱の設置も調整必要です。
d0017039_21317.jpg
ネットで南中時刻を調べ(今日は11時44分)、太陽の方向で方位を確認しました。その他、安息角の検討のため、崖の高さも工夫して再計測。道路の査定図、土地の地積測量図も入手。なかなか有意義な一日でした。
by iplusi | 2012-04-05 21:42 | 相模湖B邸 | Comments(3)