<   2010年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
高円寺I邸 竣工
高円寺I邸竣工しました。高円寺I邸は住宅の密集する狭小地に建つ準耐火狭小住宅です。南側はアパートで北側は3階建て。でも、まったくそういった悪条件を感じない、明るく広々とした住宅となりました。1.5階分の階高のあるダイニングがこの家の中心。
d0017039_1521687.jpg
自慢はなんといってもお料理教室が開けそうな、大きなアイランドキッチン。お子さんと一緒にキッチンに立っても狭苦しさはありません。キッチンの排気は天井懐を通って、背中側キャビネット上部から出しています。
d0017039_11485492.jpg
杉の床、こげ茶の家具、建具などの効果で、和風モダンなテイスト。キッチンの横は子供部屋。小上がりのような段差がついています。動線はキッチン→子供部屋→共同書斎→ダイニング→キッチンと回遊できるので、広がりが感じられます。
d0017039_15215472.jpg
キッチンからロフト方向を見たところ。部屋の真ん中に柱が立つのがイヤだったので、空中に飛ぶ梁で、上部の壁を支えています。準耐火ということもあって、梁は石膏ボードでくるみました。ちょっと抵抗あったんですが、こうしてできてみると、むしろ一体感があって面白いと思います。
d0017039_15224095.jpg
ちょっと急ですが、ロフトには固定階段で上がれます。階段は60mm厚の力桁形式。
d0017039_15231775.jpg
ロフトの床も杉。手すりはフラットバーですっきりした印象です。正面のハイサイドライトのおかげで、ダイニングは非常に明るい空間になっています。ロフトは法規どおりの天井高1.4m。
d0017039_15241574.jpg
ロフトから子供たちがこんな具合でキッチンを覗く事になるんでしょうね。特注のキッチンカウンターはステンレス製。こんな大きなものがつくれます。
d0017039_15253513.jpg
玄関まわり。靴をたくさんお持ちとのことで、かなり大型の下駄箱を設けています。玄関ドアはシンプルなフラッシュドアを選定。
d0017039_15201020.jpg
洗濯機置き場は、脱衣室外の廊下沿いに設置。アガチスでつくった鎧戸が素敵ですね。
d0017039_11114543.jpg
外観はシンプルなモノトーン。1階の壁は、準耐火でも使えるレッドシダーを焼杉風にエボニー色で着色。洗濯干し用のバルコニーと高度斜線の斜めの屋根を隠すための、白い自立壁が外観上の特徴です。
by iplusi | 2010-10-31 11:11 | 高円寺I邸 | Comments(0)
新しいお仕事
d0017039_1914232.jpgW邸は、ご要望により、内外共ミニマルな表現を追求する予定。窓はw850×H1235で考えるのも手か。
by iplusi | 2010-10-27 19:14 | 練馬W邸 | Comments(0)
世田谷K邸 とんがりエッジ 施工完了
d0017039_1742342.jpg
世田谷K邸今日の現場。外壁木張りが着々と進行中。モルタル面も木ずりまで完了。板金エッジもきれいにおさまりました。
d0017039_17475172.jpg
テラスの内壁木も進行中。
by iplusi | 2010-10-26 17:42 | 世田谷K邸 | Comments(0)
緑のゲート
d0017039_052714.jpg

by iplusi | 2010-10-26 00:05 | その他いろいろ | Comments(0)
掘り炬燵プチセミナー @青木工務店
d0017039_1644762.jpg
土曜日午前中は青木工務店のモデルハウスでプチセミナーを開催しました。これから家づくりをするみなさんが、どんなことを設計事務所や工務店に要望すれば楽しい家ができるかを、お話させていただきました。資料づくりの中で、「ハウスメーカーの真逆のことをすれば楽しい家ができる」ということも発見。なかなかいい資料ができましたので、今度は事務所でもやろうかなと思っています。
by iplusi | 2010-10-25 16:08 | その他いろいろ | Comments(5)
世田谷S邸 自転車駐輪実験
d0017039_1146289.jpg自転車の屋根がほしいと要望されるケースは結構多いのですが、予算や面積の都合でなかなか実現できません。でも今回は、ピロティ状の広々玄関ポーチがつくれました。自転車を置く実験もしてみました。2台余裕で置けそう。ベンチとか置いても楽しそうです。
d0017039_11375589.jpg板金工事は着々と進行中です。左は急勾配の屋根につく小窓。ドーマー状に3方枠を回し垂直面をつくり、普通のサッシを固定しています。勾配が急すぎると、トップライトも使えませんからね。
下写真右側部分が小窓のつく急勾配屋根です。
d0017039_11373369.jpg
手すりデザイン現地検証。ロフトで400H以下にしないと鬱陶しい。かつ一本に。手すり部材、30×90はちょっとごついので、30×70程度で再作図。
d0017039_1732956.jpg

by iplusi | 2010-10-24 11:37 | 世田谷S邸 | Comments(4)
階段手すり修正案
d0017039_1211617.jpg
笠木一本では不安ということで、中間桟を追加した案。接合部、木栓を前提にすると、コーナー柱は90角じゃなくて、L型にして、各辺門型のユニット(全体を6ユニットに分割)で組んでから建てこみ、L型を連結する方式の方がいいのかな。
d0017039_12111541.jpg

by iplusi | 2010-10-24 09:10 | 世田谷S邸 | Comments(0)
西国分寺T邸 今日の現場
細部の確認のため現場へ。外部コーナー、玄関ドアまわりなど、いろいろ確認できました。
d0017039_1823387.jpg
玄関土間から、ダイニング方向をみる。教会風窓が、非常にいい感じにできてます。
d0017039_18235658.jpg
手招きするハイサイドライトの光。勾配屋根ならではの表現ですね。
d0017039_18244499.jpg
平面は小さいけど気積は十二分。1階からロフトまでの空間が立体的につながります。
d0017039_18242371.jpg
石倉棟梁と担当の梶野。梶野の身長は182cm。天井高は4.3mくらいですが、どうしてこんなに天井が高く見えるんでしょうね。足下の横スリット部は、柱出す仕様に変更しました。
by iplusi | 2010-10-20 18:24 | 西国分寺T邸 | Comments(0)
色彩検討
d0017039_165636.jpg
梁はそのまま、シナはバトン白で、一部ヒヤシンスハウスの内装のように少し緑を使ってみるとか
d0017039_1133446.jpg
濃い色に着色するとか
by iplusi | 2010-10-20 01:07 | 高崎K邸 | Comments(0)
高円寺I邸完了検査
今日は高円寺I邸役所完了検査+設計事務所、工務店の検査でした。
d0017039_16221435.jpg
ダイニング南西角から北東方向をみる。青木さんはオールスターキャストで自主検査。アイランドキッチンは広々していて豪華です。床は源平の無節杉材。
d0017039_16224950.jpg
キッチン北西角から、ダイニング南東角をみる。大きな窓は東向きですが室内は非常に明るいです。
d0017039_16231057.jpg
ダイニング南東角から、キッチン北西方向をみる。写真は洋風な感じですが、建主さんの選んだクロスは織物風で、和風モダンという感じに仕上がっています。
d0017039_16232650.jpg
引出のように壁が出っ張ってます。「自立壁の家」という感じです。
by iplusi | 2010-10-19 16:23 | 高円寺I邸 | Comments(0)