<   2006年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧
外壁塗装完了。
d0017039_1720355.jpg外壁のシルバーグレイ色の塗装が完了。茶色味が消えて一段とシックになった外観。
工務店K氏とデッキ回りの納め方について相談。
by iplusi | 2006-10-30 17:17 | 多摩N邸 | Comments(0)
浦和S邸 無事引き渡し
d0017039_2441220.jpgバタバタでしたが、浦和S邸無事引き渡し。
すぐ引っ越しとなるために、引き渡し当日は、大型家電の搬入、エアコン取り付け、ブラインド、カーテン取り付けなど大忙しでした。
by iplusi | 2006-10-30 02:44 | 浦和S邸 | Comments(3)
浦和S邸 完了検査合格
d0017039_1911810.jpgさいたま住宅検査センターによる完了検査、何のおとがめもなく無事完了。何も悪いことしてなくても検査はやっぱりドキドキします。確認済証は明日発行される予定。

引越後しばらくは段ボールで埋まりそうなロフトを撮影。突き当たりの壁は斜めになっていて、寄りかかると読書にも最適。床の間のように何か飾っても楽しい空間。

この写真コラージュみたいだけど、みたまんまの写真です。
by iplusi | 2006-10-24 19:01 | 浦和S邸 | Comments(0)
山中湖N邸1/100模型
d0017039_2371832.jpg先週提出した山中湖N邸の模型。地形の把握のため、1/100で作成。
by iplusi | 2006-10-22 23:09 | その他いろいろ | Comments(0)
薪ストーブ調査
d0017039_21561954.jpg複数の案件で採用予定の薪ストーブの調査で、メトス(旧社名:中山産業)の銀座ショールームへ。
帰りに、紀伊国屋で奥村昭雄さんの「暖炉づくりハンドブックーその働きと詳細」と地球丸の「薪ストーブがわかる本」購入。
by iplusi | 2006-10-20 21:56 | 葉山Y邸 | Comments(0)
外壁下地、サッシ取付完了
d0017039_21112585.jpg細長い家、西船橋U邸、今日は電気屋さん、飯塚、金正Fさん、建主Uさんと一緒に電気関係の打ち合わせ。
工事は上棟後、順調に進んでいます。今日現在で屋根ルーフィング、外壁下地、サッシ取付、タイベック張り、水切り取付が完了。今日は通気胴縁の取付中でした。ベテラン大工2人ですから、すごいスピードで出来てます。壁倍率7倍の耐力壁に使った、新規採用の接着剤はなかなかいい感じでくっついて釘より効きそう。

写真は2階多目的室から、上の和室と下の居間を同時にみたところ。今度ばかりはちょっと暗いかと心配しましたが、一番暗く見える下地の状態でこの明るさなら、全く問題なさそうです。
by iplusi | 2006-10-20 21:16 | 西船橋U邸 | Comments(0)
オーニングなど
オーニングのトップメーカー?テンパル社折田氏来所。片持ち型オーニング、ワイヤー吊り蛇腹オーニングの価格、機構、取付法などを確認。

片持ち型は傾斜角度は15度以上必要。風速10m以上はたたむ必要有り。コーチボルト止めの場合出寸法2m程度。手動で6mWでも動かせる。

ワイヤー蛇腹型はループ状のロープを引くことで開け閉め。ループのどちらを引くかで開閉方向が変わる仕組み。ワイヤーピッチ600程度。ワイヤーには強いテンションがかかるので、強いフレームがないと、設置は難しい。雨が溜まらないように、ワイヤー直交方向は10%程度傾ける。
by iplusi | 2006-10-19 20:01 | その他いろいろ | Comments(2)
新しいリアル
近所の東京オペラシティアートギャラリーでやっている「伊東豊雄 建築|新しいリアル」へ。

各務原市営斎場のうねる型枠(原寸大で再現されたもの)が文句なしにすばらしい。コンクリート打たずにこのままとっておきたい感じ。
台中メトロポリタン・オペラハウス・プロジェクトは空間が難しすぎて想像不能。果たしてこの空間は、内と外が混ざり合っているように見えるんだろうか。無駄なく空間を使い切れるのだろうか。何か2種類の混ざり合わない空間が背中合わせになっている、閉じた空間という感じもする。
by iplusi | 2006-10-19 18:05 | その他いろいろ | Comments(0)
逆借景
d0017039_18172162.jpgsnakamさんと写真が被ってしまったので、別アングルをひとつ。外の景色を建物の前景にするという逆借景の手法で撮った写真です。
by iplusi | 2006-10-17 18:18 | 多摩N邸 | Comments(0)
木張りの効果
d0017039_13443686.jpg多摩N邸は外壁と軒天張りが完了。目標は西部劇風だったのですが、着色されたレッドシダーは非常に品が良く、どちらかというと高級別荘という感じ(笑)。木にしたおかげで、近景の羽目板と遠景の樹木の一体感が出ています。
by iplusi | 2006-10-17 13:43 | 多摩N邸 | Comments(0)