カテゴリ:常滑N邸( 27 )
単管パイプの端部用部材
単管パイプには、クランプで固定するが一般的ですが、よく探すと、L型のエルボパーツや、
d0017039_20524080.jpg
3方に腕が出るパーツ、
d0017039_20525690.jpg
端部用のパーツなどがあります。
by iplusi | 2014-07-30 20:53 | 常滑N邸 | Comments(2)
常滑N邸竣工
d0017039_18535238.jpg
常滑N邸竣工しました。軒が低い勾配屋根、焼杉やトタンの黒い外壁、2階の掃き出し窓・・・は、常滑の古くからある建築のかたち。常滑の町を愛する建主さんの家は、まわりのどの住宅より新しいのに、どこか懐かしい建築となりました。
by iplusi | 2012-12-20 18:51 | 常滑N邸 | Comments(5)
流造(ながれづくり)
d0017039_1023366.gif
画像はJRおでかけネットより拝借。「流造」は神社の典型的な建築様式のひとつ。特徴は非対称の切妻屋根。平入りで正面入り口側の「前流れ」が、曲線状に反りながら長く延びる。本体部分を身舎(もや)、長く延びた部分を庇(ひさし)または向拝(こうはい)と呼ぶ。桁行(正面)の柱間が1間(柱が2本)であれば一間社流造、3間(柱が4本)であれば三間社流造(さんけんしゃながれづくり)という・・・そうです。

参拝客を迎え入れ、階段部などのを風雨から守る表現として、屋根が延ばされているということでしょうか。大社造や神明造と違って、千木、鰹木といったものはありませんから、普通の民家との大きな違いは、屋根形状と高床だけです。ということは、屋根を延ばし、高床にするという単純な操作だけでも、ある種の象徴性が付与され、行動が促されるということになりますね。
by iplusi | 2012-12-19 10:24 | 常滑N邸 | Comments(0)
パノラマ写真@常滑N邸
d0017039_3125451.jpg
森政さんのブログに常滑N邸の3Dパノラマ写真があります。iphoneでみると、向いた方向の画像がみられます。どうやってつくるんですかね。
http://www.morimasa.jp/blog/?p=1096
by iplusi | 2012-12-18 03:06 | 常滑N邸 | Comments(0)
常滑N邸完了検査
d0017039_138563.jpg
常滑N邸、ERIの完了検査無事終了。反りがあるように見える屋根、規則的な柱梁。何か古建築にも通ずる美しさがありますね。来週引渡し予定です。
by iplusi | 2012-12-13 13:11 | 常滑N邸 | Comments(0)
建具色の検討
d0017039_12423449.jpg
切妻の短辺方向の建具は寝室側の壁の裏に露出で重なってくることから、長手方向の建具のみ色をつける案。
by iplusi | 2012-11-27 12:44 | 常滑N邸 | Comments(1)
波板張り@常滑N邸
d0017039_1295759.jpg
森政さんの写真から。小波が張られました。折れ線屋根の輪郭が格好いいですね。
by iplusi | 2012-11-16 01:31 | 常滑N邸 | Comments(0)
内外装着々と進行中@常滑N邸
d0017039_10225732.jpg
森政さんから送ってもらった写真から。常滑N邸、内外装着々と進行中です。
by iplusi | 2012-11-10 10:24 | 常滑N邸 | Comments(0)
キッチンの検討
d0017039_21494493.jpg
天板ステンレスを大きくしてはどうかというご提案あり。→でも、柱の位置とカウンターの塊がずれるとおかしい。→柱のラインを何とか生かせるように、棚の背板は柱とゾロに。かつ収納棚は横勝ちのデザインにしてみました。背中に店舗用レールを埋め込んでおけば可変棚となります。棚を全部はずせば、朝食用のカウンターにもなりますね。
d0017039_21432365.jpg
釜に入れる前の陶器を乗せておく板のイメージ。たとえばこんな感じ。
d0017039_101575.jpg
ちなみにキッチン前のインナーデッキも水平性を強調したデザイン。
by iplusi | 2012-10-18 21:47 | 常滑N邸 | Comments(0)
アクセントウォールの検討2
d0017039_18145024.jpg
もうちょっとナチュラルなのがご希望ということで、焼杉以外の可能性を検討中。玄関ドアで使うレッドシダーを張って、こげ茶色にした感じ。このくらい濃くすれば、黒でなくても良いですかね。
d0017039_18142075.jpg
目黒や所沢で使ったウォールナットのフローリングを使う作戦。かなり平滑なので、ざっくり系の杉や米松に付き合うと、ゴージャス感が出ないかもしれません。ちょっとコントラストも弱いでしょうか。
by iplusi | 2012-10-13 18:24 | 常滑N邸 | Comments(2)