カテゴリ:葉山Y邸( 52 )
葉山Y邸見学
先日、久しぶりに葉山Y邸お邪魔してきました。
d0017039_18354864.jpg
無塗装のウリンのデッキ材はすっかりシルバーグレイになってました。
d0017039_1832618.jpg
外構の法面にも植栽が植えられました。奥様がその方面ご専門とのことで、プロっぽくまとまっています。
d0017039_18323413.jpg
アプローチも植物で楽しげになり、脇道感はなくなりました。
d0017039_1833537.jpg
仕事部屋。相変わらずきれいですね。メープルの床も少し焼けたでしょうか。天井に余計なものが一切くっついてないので、すっきりして見えます。
d0017039_18332832.jpg
植物の配置の仕方が見事です。動線の結節点かつ、どのアングルからでも目に入る部屋の中央部に置いてるわけですね。部屋の奥行きも強調されます。台の上に置いてボリューム感出すアイデアも秀逸。
d0017039_18335258.jpg
スパニッシュチェアは和室に移動してました。意表ついてますが馴染んでますね。薄暗くならないよう昼間に間接照明や置き照明を補助的に使うのもわるくないですね。
d0017039_18341242.jpg
椅子の前の吉村障子開けると、これまたすばらしい庭が。
d0017039_1836894.jpg
リビングダイニングは、コルビュジェのポニー柄シェーズ・ロングが仲間入り。
d0017039_18362840.jpg
4年弱で、シナ合板オイル仕上げの扉も大分焼け、上品な感じです。
d0017039_18364136.jpg
最近必ず要望される食品庫のコーナー。そのお手本という感じの使い方。幅半間ほどですが、裏に隠れてるのでお客さんからは見えません。小窓が楽しげです。
d0017039_1837782.jpg
ソファーのコーナー。日当たりのいい北の庭を順光で眺められます。ピクチャーウインドウはブラインドなしですが、覗かれることはありません。
d0017039_1838549.jpg
ガラスのお風呂。外の圧倒的な環境を生かしています。
d0017039_18384840.jpg
クロゼットの一角にある洗面コーナー。Yさんのこだわりどころのひとつです。ホテルみたいですね。
d0017039_183948.jpg
寝室。天井のレッドシダーと青いベッドカバーがよく合っています。ベッド手前のホテルにあるような台がおしゃれすぎです。検索したけど、名前わからず(笑)。
d0017039_18381595.jpg
愛犬は日向ぼっこ中。背後の白い壁は、居間と寝室を仕切る超大型の建具です。
Yさんお忙しいところありがとうございました。
by iplusi | 2012-03-25 22:14 | 葉山Y邸 | Comments(3)
葉山Y邸その後
日曜日、片瀬山Hさんと一緒に葉山Y邸に伺いました。
d0017039_21571788.jpg
別途工事化し、Yさん自ら家具屋さんに発注した、こだわりのアイランドカウンターも完成。側面の付板は4mm。天板は黒御影の1枚板です。下部には、ワインクーラーがおさまっています。
窓は左右どちらからでも開けられるニチベイの縦型ブラインド。
d0017039_21574494.jpg
浴室外には、デッキと目隠し用の葦簀フェンスが完成。
d0017039_21582436.jpg
SOHO部分。きれいに家具がレイアウトされていて、アクタスみたいですね(笑)。映像のプレゼンテーションルームを兼ねているので、ソファーの後ろに机が配置されるという、レイアウトになっています。
d0017039_21591548.jpg
階段下のの不思議スペースも美しくまとまっています。花瓶はIKEA製なんだそうですが、そうはみえません。要はセンスなんですね。インテリアは。
d0017039_2230556.jpg
暖かい日でしたが、ストーブの試運転までしていただきました。床暖もいいけど、熱のありがたみという意味では、桁違いという感じでした(笑)。

こういう風にみてくると、先ほどの花瓶もそうですが、ストーブ、テレビ、アイランドカウンター、家具、など黒いアクセントカラーの配置が非常に巧み。参考になりますね。
by iplusi | 2008-12-01 21:59 | 葉山Y邸 | Comments(0)
葉山Y邸オープンハウスレポート
葉山Y邸が「新しい住まいの設計web」、オープンハウス巡りのコーナーに掲載されました。
http://www.sumaiweb.jp/openhouse/index080826.html
by iplusi | 2008-08-27 17:05 | 葉山Y邸 | Comments(0)
葉山Y邸竣工写真
オープンハウスにお越しになれなかった皆様のために、葉山Y邸の写真まとめました。暫定ですが下記URLご覧下さい。

写真一覧(何回かクリックすると、最大1024×768まで拡大されます)
・コメント付き(全3頁です。)
スライドショー(かなり重いです)

d0017039_0264984.jpg

写真は鎌倉Y邸ご主人とKちゃん。今回は浦和Sさんも遠くからご家族で来ていただきました。OBのみなさんのご意見は非常に参考になります。どうもありがとうございました。
by iplusi | 2008-08-25 22:55 | 葉山Y邸 | Comments(0)
葉山Y邸 オープンハウス終了
オープンハウスにお越し下さった皆様、遠くまでご足労頂きましてどうもありがとうございました。
d0017039_5513268.jpg
     
d0017039_5573468.jpg

by iplusi | 2008-08-23 05:51 | 葉山Y邸 | Comments(6)
葉山Y邸引き渡し
d0017039_1141062.jpg
葉山Y邸本日無事引き渡しでした。
眺めは最高。でも、現実の敷地はこんな平らなところが殆どない、三角形の急傾斜斜面。さらに複雑な法規制がかかり、造成されてから長い間放置されていたかわいそうな土地でした。こんな土地で、7mの軒高制限、3層までの階数制限といった、がんじがらめの法規制をクリアできたことも、この時期にスキップフロアの混構造の確認申請が通せたことも、山留め上に杭打ち機を吊るなんてことが滞りなく出来たことも、まあ奇跡みたいなもんです。設計者が言うのもなんですが、ホントに良く建ったなと思います。
d0017039_1173650.jpg
いよいよ今週末はオープンハウス。見所満載ですが、今回はゆっくり見られそうです。お誘い合わせの上、お越し頂ければ幸いです。ご案内は一つ下の記事ご覧下さい。
by iplusi | 2008-08-22 01:14 | 葉山Y邸 | Comments(4)
葉山Y邸施主検査+事務所検査
d0017039_2158130.jpg

d0017039_21582528.jpg本日、葉山Y邸施主検査+事務所検査。工務店検査の内容を受けてのチェックだったのでスムーズでした。工事はあと一週間位ですべて完了。

←電線の養生がとれて、外観はスッキリしました。しかし、随分電線がありますなあ。
外部残工事は撥水材塗装など。
ウリンのデッキやルーバーは相当な灰汁がでることも再認識。 

↓キッチンはアイランドカウンターが別途工事になったので、食洗機幅木を除きほぼ完了。ワイドは冷蔵庫を除いて約3600。上部は開き戸主体、下部は引出主体。イケアパーツや純粋家具工事が入り交じった複雑な構成。機器はハーマンのコンロ+オーブンレンジ、ハーツのレンジフード、グローエの水栓、浄水栓、ミーレの食洗器など。

d0017039_2159366.jpg

d0017039_23272657.jpg→ 脱衣室。白とびしてしまって、何がなんだかわかりませんが、鏡の裏や棚下に間接照明を仕込んであります。家具扉はシナにオイルステン+クリア塗装。色むら防止で塗装屋さん、スプレーで吹いてました
洗濯機はAEGのビルトイン型。点検口確認するの忘れました。
d0017039_21594084.jpg→駐車場の勾配は、苦労した甲斐もあって、滑らかにおさまりました。 今日はキャンピングカーの駐車を確認。キャンピングカーには、トイレもキッチンもあります。よって、上水、汚水、雑排水の接続も必要なので、予め外構に専用の桝などがつくってあります
by iplusi | 2008-08-03 21:59 | 葉山Y邸 | Comments(0)
横須賀土木完了検査
葉山Y邸本日は建築指導課の完了検査でした。塗装のフォースター書類を提出すれば、検査済みがもらえる予定。せっかく行ったので写真をどうそ。
d0017039_18275565.jpg
これは2.5階の浴室。浴室入り口は強化ガラスドアによる開放的なつくり。ドアハンドルの付け方が表裏逆か。壁はモザイク、床は大判タイル。浴槽、洗面器はTformの品物。
d0017039_18285465.jpg
ここは2階のオフィス部分。外観上はガラスが大きい方が格好いいけど、机が並ぶので腰壁付きのおさまりとなっています。床にはコンピュータ用の配線トレンチやガス式の床暖房がおさまっています。
d0017039_18294214.jpg
ここにオフィスのメインのテーブルがセットされる予定。照明は吊り戸棚下に仕込まれています。壁の意味ありげな段違いは、この部分が半地下形式になっているため生じたもの。
北側の緑が、南の光を受けてきれいです。
d0017039_18223075.jpg
2.5階から3階を見る。天井高は2270と低いのですが、広々していますね。
d0017039_18261327.jpg
3階。ストーブのセットも完了。ストーブ下は石を敷いてあり、ストーブの直下、下階の天井懐内に、給気口も仕込んであります。
南と東の開口部は住宅用の一間半のサッシを三つ並べただけで、全開放とか大げさなことは一切していないのですが、柱を露出して、サッシを天井高ぴったりの特注サイズにしてるので、十分スカッとしてますね。とても風通しが良く、今日も快適でした。「風の家」という名前を付けたくなるくらい、いい風が入ります。
d0017039_1821109.jpg
3階、南西より東方向をみる。家具は革張りのソファー、テーブル、黒のYチェアなどが来る予定。メープルの床にオイルを塗ってやれば、インテリアはもっと茶色に振れるので、白すぎることはないでしょう。黒髪理論もうまくいきそう。
d0017039_1823285.jpg
3.5階から南方向を見る。ここは大人っぽく、上品にできましたね。クロゼットの建具は上枠なしのタイプ。こいつを開けると、奥から天井高いっぱいの巨大な白い建具が登場します。
by iplusi | 2008-07-30 18:21 | 葉山Y邸 | Comments(0)
デッキ下の屋根
d0017039_20464662.jpg
完了検査の書類を出しに衣笠に行ったので、帰りに現場へ。屋上デッキ完成です。気持ちいいです。
d0017039_1101810.jpg
デッキの下はこんな風に屋根が葺いてあります。宙に浮く水下のパラペットは、手すりを支持するためのもの。樋が出来るだけ目立たないように、東と西で葺き方向を変えています。
雨がふれば空中パラペット下から雨水は自然と流れます。防水じゃないので、ルーフドレインが詰まってデッキ下がプールになる等の心配をする必要がないというのが、この計画のミソです。
by iplusi | 2008-07-22 20:46 | 葉山Y邸 | Comments(2)
内装工事いろいろ
葉山Y邸、今日はタイル工事、屋上デッキ工事、外構排水工事、塗装工事などが施工中でした。
d0017039_0492840.jpg
階段とスチール手すりがつきました。このアングルだと床が積層して、スキップの感じが良くわかりますね。スキップの階段を最上階まで上り詰めると、こういう景色が広がります。
d0017039_1532571.jpg
内装はEPの下塗りまで完了。塗装が入るとモノコック感がでていい感じです。白くなったら天井が低いのも気にならなくなりました。下塗りはほぼ真っ白ですが、上塗りは杉並U邸漆喰塗料近似のややベージュにすることで決定。
d0017039_2335161.jpg
このアングルだと、窓の外はすべて緑。すばらしいですね。スキップのおかげで、今日はあちこちから風が通り抜け、これならエアコンいらないかも、と思いました。

d0017039_0545786.jpg浴室は強化ガラスの枠取付完了、モザイクタイルの施工中。窓下の四角は鏡を浮かせるための下地。上下に間接照明をつっこみます。今回間接照明色々やってわかったのは、細い蛍光灯はコンセント式が標準で、器具内部で結線ができないため、電源が意外に難しいということ。ということで、ここは普通のトラフを使います。
業務連絡:家具を着色するなら、ここの高窓の枠と鏡貼りランバーのエッジは白くした方がいいですか?

足場もはずれました。なにやら難しい格好してますね。
d0017039_2117118.jpg

by iplusi | 2008-07-18 00:47 | 葉山Y邸 | Comments(4)