カテゴリ:未分類( 44 )
上杉忠弘さんの塗り絵本
d0017039_11064631.jpg『コララインとボタンの魔女』でコンセプト・アートを手掛け、アニー賞最優秀美術賞を受賞された国際的なイラストレーター、上杉忠弘さん(上杉さんの最近のご活躍はこちらのページが詳しいです)より、雑誌anan別冊「自律神経が整う 魔法の塗り絵」お送りいただきました。上杉さんありがとうございます。







d0017039_11064858.jpg
中身はこんな感じ。上杉さんは面で描いていく方なんで、線画はレアなんじゃないでしょうか。建築物の絵が多いので建築関係者もぜひ。ただ、私にはもったいなくて塗れませんね~(笑)。
d0017039_11062374.jpg
上杉さんは中間色が持ち味ですから、上杉さん風に塗るには、この絵本「ねこの看護師 ラディ」を参考にすると良いでしょう。新しい絵本ですが、もう5刷だそうで、古典的名作の道を爆進中です。心温まる猫の話なんでプレゼントにもオススメです。

by iplusi | 2017-09-14 11:17 | Comments(0)
「新米建築士の教科書」雑誌「コンフォルト」書評欄に
d0017039_16333747.jpg
拙著「新米建築士の教科書」、雑誌コンフォルトNo158号(特集ワンダー・オブ・カラー)書評欄に掲載いただきました。書評の内容は読んでいただければと思いますが、
『ハウツー本を装いながら、建築という仕事の「真実」を伝える本だ。・・・(中略)・・・昔はこうした仕事のこなし方はのコツは、失敗を重ねて自分で覚えていくものだったから、苦労なく知ったところで身につくのかという懸念はあるにせよ、これも時代の流れだ。間違いなく「役に立つ」1冊である』
とのこと。書いた本人が言うのもなんですが、全くおっしゃる通り、同感です。設計で本当に食っていくなら、この本を読んだところで間違いなく苦労も失敗もするわけですから、「楽して一人前になる」ことは絶対にないですけどね。

ちなみにコンフォルト、今号は色特集。色を使った事例をパラパラと並べて終了ではなく、白、黒、赤、黄・・・といった色が何の原材料から作られているかを科学する記事から誌面がはじまるという、知的水準の高い構成になっております。色を建築に使うとき、好き嫌いの話で片付けないためには、どうしても薀蓄というか、物語性が必要です。その第一歩として原材料を掘り下げるというのはとてもいいんじゃないでしょうか。

てなことで、色の研究がてら、書評欄もご覧いただければ幸いです。


by iplusi | 2017-09-13 17:09 | Comments(0)
「新米建築士の教科書」増刷決定
d0017039_13234157.jpg
拙著「新米建築士の教科書」、再び増刷決定しました。今回は3刷目で2000部。発行部数は4000+2000+2000=8000部になりました。販促用手描きポップの依頼があったので、新規に10枚作成。編集の田代さんへ送付しました。引き続きよろしくお願いします。


by iplusi | 2017-06-19 13:36 | Comments(3)
LIVESvol.93「自分サイズの家」読み物記事「身の丈家づくり塾」
d0017039_14292160.jpg
雑誌LIVESvol.93「自分サイズの家」(第一プログレス)、後半の読み物記事、「身の丈家づくり塾」に全面協力。といっても、私は各種資料をお渡ししつつ、インタビューを受けただけですが、編集の池田さんと「小さな家で楽しむスタイルのある暮らし」や「マイホームプラス」などで過去に何度もお世話になっている松川絵里さんが、6ページの誌面にきちんとまとめてくださいました。全国の書店にて絶賛発売中。お手に取っていただけると幸いです。

by iplusi | 2017-05-24 14:55 | Comments(0)
三宿N邸04案
d0017039_01234198.jpg
三宿N邸04案。CGで、色合いや植栽含め検討しました。今回の04案外観は2階の腰壁を強調してみました。
d0017039_01234391.jpg
インテリアは切妻のボリュームを生かした計画となります。
by iplusi | 2017-01-16 01:26 | Comments(0)
新米建築士の教科書
d0017039_21123204.jpg
d0017039_17010887.jpg


by iplusi | 2017-01-01 00:00 | Comments(0)
つくばN邸 植栽写真
d0017039_14223615.jpg
つくばNさんより、その後の外構写真送っていただきました。グランドカバーのクローバーが育ち、シンボルツリー?アクセントツリー?のモミジも植わっています。
d0017039_14224594.jpg
緑が育って築山は特にいい感じです。モミジは築山の3合目くらいに植わってる感じでしょうかね。
by iplusi | 2016-12-02 14:27 | Comments(0)
国立S邸オープンハウスは今週末10/16(日曜)です。
d0017039_18151127.jpg
10/16はオープンハウスです。国立駅徒歩7分の好立地なので、お誘いあわせのうえお越しいただければと思います。見学希望の方は、お名前、ご連絡先、ご見学の人数、お越しになる大体のお時間、家づくり予定者・設計者・施工者・OB・その他の別、を下記までご連絡ください。折り返しご案内をお送りいたします。

■住所:国分寺市
■日時:2016年10月16日(日)、am10:00~pm4:00
■最寄り駅:JR中央線、国立駅 徒歩7分 
■車の場合:駅周辺のコインパーキングをご利用できます。  
■ご連絡先: アイプラスアイ設計事務所  飯塚 豊
  mail: yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp
■当日連絡先: 飯塚携帯 090-6156-7488
キッチンのアイランドテーブルはオリジナルデザイン。DKは間口いっぱいの開口になっています。
d0017039_00251896.jpg
アトリエのテーブルとベンチ、本たなはすべて造り付け。大工さんの作。
d0017039_00251833.jpg
洗面は、鏡のまわりに枠を回す仕様。右手は洗面、左手はお化粧スペースとして利用。Sさん奥さんセレクションのタイルはクラッシックな雰囲気で、とても良いですね。
d0017039_00251840.jpg
ロフトからの眺めです。皆さんのお越しをお待ちしてます。

by iplusi | 2016-10-11 00:33 | Comments(0)
つくばN邸 ブラインドなど
d0017039_16374661.jpg
つくばN邸ブラインドがつきました。格好いいですねえ。これはNさんにいただいた写真ですが、さすがデザイナー、ビシッと、よく撮れてます。
d0017039_16375645.jpg
玄関入った先はこんな風。まだ片付け途中とのことですが、絵の飾り方が見事。インテリア、大いに期待できますね。Nさんのイメージはもう少し若々しい感じかもしれませんが、こんな芸術家のアトリエ風もいいかもしれません。
d0017039_16380102.jpg
書斎コーナー上の牛の置き方もうまいですね。


by iplusi | 2016-08-30 16:35 | Comments(0)
アンティークドア検討中@横浜T邸
d0017039_11402523.jpg
横浜T邸、アンティークドア検討中。嵌め殺し部は、もっと、ごつくコテコテにした方が合いそうだけど、ドアの質感や古びれ具合と合わなくなってしまうので、枠にケーシングつけるくらいでやめとくべきかな。ケーシングの見付けは要検討。また、嵌め殺し部ガラスは何入れるかが問題。どうせ揃わないから、白っぽいフロストとかがいいかも。
d0017039_12500320.jpg
リビング全体空間の中での見え方はこんな感じ。白い壁に埋没しないよう、この絵では少しグレイに着色してみました。


by iplusi | 2016-05-31 11:56 | Comments(0)