アルス・ノヴァ設計ティンバーフレーム住宅
アルス・ノヴァさん設計の、ティンバーフレーム見てきました。ティンバーフレームというのは、すべての部材が大黒柱級の断面をもった木造建築。
d0017039_0303160.jpg
カナダツガの大断面材を白く染色して使っています。開口部は外国製の木製サッシ。
d0017039_0321648.jpg
優しい感じに仕上がっていますね。部材は昨年5月に視察に行ったカナダの工場から運ばれてきたものです。
d0017039_0323968.jpg
このごつい手すりは、すごく、いいですねえ。土台をわざとみせてるのも効いています。柱と梁の接合部の細工も、在来木造とは大分違います。
d0017039_0421546.jpg
照明計画、宮副君ずいぶん悩んでましたが、うまく奥行き感がでましたね。
by iplusi | 2009-07-06 00:30 | その他いろいろ | Comments(0)
<< 建築知識 三輪編集長来所 水栓の検討 >>