ダイライト張りほぼ完了@西荻T邸
西荻T邸、狩野棟梁+応援の澤舘棟梁(親子)の3名体制で、上棟後3日で、屋根遮音ボード張り、テラス屋根下地、屋根ルーフィング、金物付け、ダイライト張りがほぼ完了していました。
d0017039_1632435.jpg
今までで一番明るい住宅です。室内なのに外にいる感じでした。ダイライト張った直後は一気に陰気くさくなるのが普通。心配される建主さんには、「白い内装が張られると明るくなるんで大丈夫です」とか言ってるんですが、今回はそれもなし。密集市街地でも、これだけの明るさがつくれるとは、我ながら驚きます。
d0017039_16381071.jpg
道路側の「みせ窓」は、あんまり気持ちいいので、透明ガラスに変更しました。発注直前滑り込みセーフ。Tさん一家が立っているところはダイニングテーブル設置予定地。
d0017039_2324129.jpg
ダイニングの右手がキッチンです。奥に洗濯機もあって、屋上テラスに、ひょいと干しにでる計画。
このアングル、浦和S邸のように、2階の床の上に2.5階の床が乗る感じが面白いですね。一間幅の階段と壁や家具がつくので、こういう風にはみえなくなりますが。
d0017039_23314880.jpg
ところで、今日の打ち合わせの主題のひとつは電気。今回も、笠松電機を使う予定。写真は事務所近所のショットバーの照明。
by iplusi | 2009-06-20 16:32 | 西荻T邸 | Comments(0)
<< 建築知識さん来所中 港北N邸構造計算 >>