白井T邸上棟
d0017039_22353855.jpg
カツドウノイエ初のトンガリ屋根の家、白井T邸上棟しました。大工、鳶が天使の様に舞ってますね。
d0017039_22303475.jpg
問題の出窓部分もなんとかなりました。ほぼプレカット工場で加工済みです。心配で見に来ていた?日本住建の田子さんも一安心。
d0017039_2233415.jpg
問答無用のトンネル空間。榊の千代岡社長曰く、「教会みたいですね」。・・・なるほど。
垂木はカナダツガ45*140。端部の大入れは手加工も交えたピタピタの完璧な仕口ででした。棟木の下には、配線ダクト用の溝が突いてあります。束の上部のほぞパイプは配線ダクトの電源を通せるように、少しずらしてつけています。
d0017039_2313638.jpg
天井の見上げ。45×105のカナダツガ一間半飛ばし平使いで、足場になるなら、もっと無茶してもいいなあ。
d0017039_2229834.jpg
01案の模型通りの感じです。切妻トンネルで軸性を強調しつつ、道路に対して首を振って、かつ見上げる視線を意識。パルテノン神殿の威張り方を実は真似してるのです(笑)。
by iplusi | 2009-06-15 22:05 | 白井T邸 | Comments(6)
Commented by 白井T at 2009-06-16 00:23 x
飯塚様、本日もどうもありがとうございました。スタッフの皆様も朝からどうもありがとうございました。
我々施主にとっては長いようでとても短く、充実した一日でした。
日中はぐるぐると家の周りを移動しては、フォルムに魅入りました。
最後に中に入らせてもらいましたが、見足りない感がたっぷり。
このままここに留まりたい思いで名残惜しく帰宅しました。
一日でここまで作り上げて下さった皆さんに感謝です。お疲れ様でした。
Commented by 平塚K邸 at 2009-06-16 00:32 x
 白井Tさま、上棟おめでとうございます。
 切妻トンネル、本当に綺麗ですね。切妻トンネルの軒がない側の妻壁に(一番最初の写真に)、柱と梁で十字架が出来てませんか?それをふまえての教会発言でしょうか。綺麗な骨組みは見ていて飽きませんよね。
Commented by frruru at 2009-06-16 07:42
見ているだけでも感動します。

嬉しい!(わたくしは)ときです。
惚れ惚れわくわくします。

皆様上棟おめでとうございます!
Commented by 白井T at 2009-06-16 20:51 x
K様、お祝いコメントありがとうございます。
そして!!新しい発見をありがとうございます。なるほど!
因みに我が家はほぼ軒無し(約8cmの軒下)ハウスでございます。
未だ完成形がイメージできていません(笑)
教会風になるか、アジト風になるかは、設計者のみぞ知る・・・
Commented by siono at 2009-06-20 07:16 x
白井T様、上棟おめでとうございます。スタッフの塩野です。
当日は、現場が一体となって、T様邸に全力を傾けているのを、肌で感じました。
帰りの車の中、ガレージから愛車で出入りする姿や、これから決まる外壁のこととかを、想像してました。
この家から始まる、末永く楽しい生活を、心から願っています。
Commented by いいづか at 2009-06-24 00:25 x
壁が張られると、東面の十字架が消えちゃうのが残念。西側手すりに絡めて、十字架をつくるなんて作戦あるのかなあ。
<< 階段設置完了 土台敷き完了@西荻 >>