第二回 建築web研究会
d0017039_18292838.jpg
第二回建築web研究会、横浜で開催。石堂威さん(元GA JAPAN・新建築編集長)がいらっしゃった、前回のセミナーに引き続き、「設計事務所、工務店、建材メーカーのWEB活用術」というお題で、講師を務めさせて頂きました。
2次会は近くの和風料理屋にて、大盛り上がり。写真は右から、「建築知識」編集長、三輪浩之さん、現在建築webのリニューアルを手がける荒木祐二さん、テーブル挟んで、建築web主催、森山高至さん、タスクデザイン青山祐さん、vtsystems花崎さん、フジサワセッケイ、藤澤信也さん。
盛り上がったのはここでは書けない内容ですが(笑)、書ける方の話を要約すると、「設計事務所が威張ってる時代はもう終わり。生き残るためには、設計事務所、工務店、建材メーカー、メディアの垣根を超えた連携が必要。そもそも設計事務所は視野が狭すぎ。まだまだ手つかずの領域が沢山ある」、という内容だったのかなと思います。となると、建築WEBの役割がますます重要になって来そうな気配。

第三回は長崎で開催予定だそうです。もしかすると神宮前の事務所で小セミナーもあるかな。ご期待下さい。
by iplusi | 2009-03-20 18:29 | その他いろいろ | Comments(0)
<< 木材あれこれ 多摩N邸 2年点検 >>