無線LAN導入
自宅パソコンに無線LAN導入してみました。スピードテストサイトで計測したところ、有線(マンションタイプのVDSL、USEN)だと、30~28mbps位でているようですが、無線だと、親機のすぐそば、隣の部屋で10mbpsくらい、2つ以上離れた部屋(RC造です)だと3~5mbpsまで落ちるという結果でした。無線LANの機械自体は理論値で54mbps(バッファローのカードスロット子機付き無線LAN親機、約8000円)出るものなのですが、実際はかなり遅くなるわけですね。

ただ、遅いとはいえ、通常の作業上は、3mbpsでも全く十分。、こたつでミカン食べながらインターネット、なんてことも出来るようになり、非常に快適です。

ケチらずに300mbpsの規格の親機を買えば、もはや有線の家庭内LANを組む必要は殆どないんじゃないか、と思いました。本当にスピードが要求される場面では、親機隣で作業すればいいわけですし。
by iplusi | 2009-01-04 02:42 | その他いろいろ | Comments(0)
<< 構造図作成のルール 謹賀新年 >>