スタジオとしての住宅@杉並U邸
d0017039_14251284.jpg
杉並Uさんに送っていただいた写真。奥様が編集者をつとめる、お菓子本の撮影スタジオとして、U邸のダイニングが活躍中とのことです。
「お菓子ののった食卓」という日常的な風景を、あまり住宅らしくない、スタジオみたいな住宅の中で撮影しているというのは、なかなか興味深い状況ですね。
by iplusi | 2008-10-12 14:25 | 杉並U邸 | Comments(3)
Commented by 杉並U at 2008-10-15 17:43 x
カメラを囲んでいる、光を拡散させるための自作パネルは照明レールにフックをつけて紐で吊っています。想定外な使い方ですが便利ですね、これ。
Commented by いいづか at 2008-10-16 15:28 x
配線ダクト用のフックがあるんですね。知りませんでした。これ使えば、電線の長さそのままで、ペンダントぶら下げたり、モビール?とかぶら下げたりなんてこともできそうですね。
Commented by 杉並U at 2008-10-16 19:53 x
東芝製でした。↑URL参照
<< 材木屋のかたち 多摩方面2邸探訪 >>