平塚K邸01案 市街化調整区域内の平屋建て
d0017039_2314056.jpg
今日から新しいプロジェクトがはじまりました。敷地はなんと市街化調整区域のどまん中。家を建てるためには、都市計画上の制限や緩和規定をいくつもクリアする必要があります。加えて、下水道が未整備なので、合併浄化槽も新設する必要があり、地盤もあまりよくなさそうです。だけど、市街化調整区域だけあって環境は抜群。敷地面積は650㎡以上あります。

居住者条件から考えると、フルフラットにするのが筋なので、建物はカツドウノイエ初の平屋建てになりそう。「床レベル差」という飛び道具を使わずに、変化に富んだインテリアをどう実現するか。楽しみですね。
d0017039_1261086.jpg

by iplusi | 2008-05-29 23:01 | 平塚K邸 | Comments(3)
Commented by 平塚K邸施主息子S at 2008-05-31 00:00 x
はじめまして、平塚K邸施主息子Sです。
調整区域は建物だけでなく、役所関係でも色々大変でしょうが、これからよろしくお願いします。
ちょくちょくコメントいれますね。
Commented by いいづか at 2008-06-06 18:11 x
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。本日、02案の方向性、漸くまとまりました。言葉だけで予告しておきますと、外観は緩勾配の切妻。来週模型作成予定です。お楽しみに。
Commented by 平塚K邸施主息子S at 2008-06-07 00:20 x
切妻の02案、楽しみです。01案との比較で、切妻と片流れという2種類の外観イメージもつかめそうですね。模型があると本当にありがたいです。素人では平面の図面から、立体の建物をイメージしにくいですから。
01案の模型も毎日眺めてまして、そろそろ手垢汚れで黒くなりそうです(笑)。
<< 朝霞K邸 サッシ取付完了 カナダ報告4 「熊」 >>