YKKapショールーム視察
d0017039_20553993.jpg
YKKap品川ショールームを視察。目的はダークグレイ色のサッシを確認するためだったのだが、つい先日、アルミシルバー色の追加に伴いグレイ色は廃版になったとのことで、基本的には無駄足。

エイピアJというシリーズがトステムduoPGとほぼ同等。エイピアJとduoPGは形のバリエーションはほとんど同じ。引き違い窓ではYKKの方が微妙に障子見付け小さく、ハンドル、クレセント類はYKKの方が上等。網入り6.8複層を使っても空気層12mmが確保できるので、現状ではYKKの方が優れているように思う。

スリット窓の考え方は両社で大分違う。トステムは固定網戸、特殊枠で機構がいま一つだが、デザインは内外ともシンプル。ykkは可動網戸(横は跳ね上げ式、縦はロール式)、一般枠で機構はまともで連窓もできるが、外観障子見付け、網戸見付けが大きい。

写真はカタログにものっていないし、ショールーム実物展示もない、横スリット窓用網戸のモックアップ。

セットバックウインドウというRC風のおさまりにできる商品はYKKだけのオリジナル。引き違い戸の上障子に、換気スリット付けたものは両メーカーにあるようだ。
by iplusi | 2008-03-08 20:42 | その他いろいろ | Comments(0)
<< 土地探しのポイント ⑧旗竿地 土地探しのポイント ⑦地下車庫... >>