木枠・見切 取り付け中
d0017039_1539439.jpg杉並U邸今日の現場。内部は着々と木工事が進行中。木枠取り付が終わったら、壁のボード張りがスタートします。あとの意匠上の課題は、キッチン、脱衣カウンター、玄関ポーチというところ。
d0017039_15502910.jpg一方外まわりは白波板のビス止めが完了。ナチュラルシルバー色のサッシ、クロスワイヤ(斜めじゃない縦横のワイヤ)入りガラス、溶融亜鉛メッキ仕上げの庇、などなど、工場系アイテムの数々で、外観は狙い通り非住宅系の仕上がり。さらに、外壁には笠松電機の照明をつける予定。
by iplusi | 2008-01-31 15:39 | 杉並U邸 | Comments(3)
Commented by snakam at 2008-02-01 10:43 x
 白波板と工事用照明、画期的です。うちも通行人から「事務所ですか」と聞かれたことがありますが、これはすごい。やるならここまで、やらないといけない。やればよかった。ところで、ビスは山どめですね
Commented by 川崎H邸主人 at 2008-02-02 00:02 x
シルバーガルバリウム建築を見たければここが旬です。http://www.tbs.co.jp/act/

Bizタワーが3/10オープン。某放送局「でか帽子」がもう古臭くて「まちなみ」ぐちゃぐちゃ(悲)。


Commented by iplusi at 2008-02-06 01:26
この照明は、観察によると100%錆びるようです(笑)。ホントに激安ですけどね。
小波板シリーズも、シルバー、白ときて、葉山で黒使う予定なんで、大分バリエーションが増えてきました。次は夢の「大波」です。
<< 朝霞K邸 つながった窓の表現 朝霞K邸第10案 アクセント木の検討 >>