引っ掛けシーリング・引っ掛けローゼット
d0017039_23522191.jpg若葉台のホームセンター、ユニディにて、引っ掛けシーリングの調査。大きくは25×50位の角形、63Φの丸形、95Φの丸形が一般的なようだが、つばがついた物など色々種類がある。色も63Φのタイプは、3種類の色違いの取りそろえがあった。
照明器具の形を選ばないのが引っ掛けシーリングの良さであるが、ある程度照明器具の形を想定して設置タイプを決める方がよい。

例えば、65Φくらいの丸形のレセップ型照明をつける場合は、角形でも95Φのものでも、美しくない。
その他、引っ掛けシーリングには、5kg以下という照明の重量制限があるので注意。(フル引っ掛けローゼットというタイプのものは、通電部で支持しない場合、10kgまでOKらしい。)詳しくは松下の電設資材カタログ参照。
d0017039_0413423.jpg
ちなみに配線ダクト用の器具を1個だけ天井に着けたいときは、スポットベースという商品を使う。配線ダクトに、引っ掛けシーリング用の器具を吊すアタッチメントもあるから、短い配線ダクトを設置するというのも、一つの手。
by iplusi | 2007-09-24 23:52 | その他いろいろ | Comments(0)
<< 区役所からの通知 凸凹のある平面 >>