人気検索キーワードのインデックス
「住まい手の立場から住宅を考える。」は、「Kent Web」の「Access Repport」の機能改良バージョン、「access cgi」 というスクリプトを使って、アクセス解析しています。このスクリプトを使うと、アクセス数、検索ワード、参照ページ、ブラウザの種類、解像度などいろいろなことがわかります。例えばブラウザの種類はこんな風にグラフ表示されます。
d0017039_22191380.jpg
本当はブラウザが変わると、表示され方が変わるので、どのブラウザでも適正に表示されるようにするべきなのですが、上の表見ると、まあWinIE6.0と7.0だけでいいかという感じですね。

「住まい手・・・」は大体1日で1000ページビューあります。そのうち、300ビュー位が検索ページからのアクセスで最多。次に多いのは、「リンク元不明」で80ページビューくらい。ブックマーク登録していただいてる方からのアクセスかなと思います。その次がYAHOO!カテゴリからのアクセスで一日30ページビューくらい。残り590のうち、580くらいは、内部からの参照で、その他外部からは10くらいというところでしょうか。

しかし、考えてみると、検索だけで一日300もアクセスがあるということは、検索ワードからアクセスしやすい構造になっていないとまずいわけです。そこで、家づくりをする人がきっと検索するであろうワード(アクセス解析で得られた結果とは全く異なりますが)のインデックスを「住まい手・・・」のトップにつくってみました。
by iplusi | 2007-08-05 21:48 | その他いろいろ | Comments(0)
<< 杉並U邸 お施主からの司令 マンガ篇 スキップフロア >>