杉並U邸15案 透けた大階段
d0017039_22521135.jpg透ける階段にして、隙間からもれる光の効果を期待したいという、建主Uさんのスーパースケッチを受け、階段のおさまりを再検討。厚みの異なる階段と床小口部を、いかになめらかに連続させられるかがカギです。2階階段幅と1階の廊下幅が異なるところも、ナントカ納めないといけません。
難問でしたが、模型上はなんとかなりそう。案はだんだん収束しつつあります
d0017039_22345583.jpgということで、業務連絡。模型は押入北側の壁の上部が2階床レベルでとまった形です。階段下に小さなロフト空間ができるので、ここに照明を入れると夜も面白そうです。
by iplusi | 2007-07-05 22:34 | 杉並U邸 | Comments(0)
<< キッチン水栓 モルタルの捨て場 >>