狭小間口の家 西船U邸2階店舗
大規模開発地などでも、基本的に専用住宅しか認めていない地域というのが結構あります。こういう町は、まあ住むには静かでいいのでしょうが、風景が画一的で活気が無く、町として見たときどうなんでしょうかね。どんな国でも、生き生きした町というのは、自分の家族がただ居住するだけの機能だけでなく、店舗、事務所、教室、医院、作業場、納屋など様々な機能が持ち込まれた家が集合してできているのではないでしょうか。
単体の住宅としてみても、純粋培養の住宅に、非住宅のエッセンスを持ち込むと、それだけで保守的な構成から開放され、家は生き生きしてくる気がします。西船U邸では、大通り側1,2階に店舗があって、道路から直接アクセスできます。各店舗は、住宅部分と各階でつながって、立体的に回遊できるようになっています。
d0017039_0233156.jpg

by iplusi | 2007-02-07 00:23 | 西船橋U邸 | Comments(0)
<< 葉山Y邸 最新案模型 狭小間口の家 バルコニのファイ... >>