西船橋U邸上棟。
d0017039_18335082.jpg西船橋U邸上棟しました。
設計も大変でしたが、軸組もくさび形平面の非直角の仕口で一苦労。プレカットながら、手刻みの多い架構になっています。
南側からみると、どうみても地上3階建てですが、法的には地下1階地上2階です(埋まってる量が少ないので構造は地上3階扱いとなりますが)。
建て方は重機なし(設置場所がない)足場なし(先行足場だと足場が邪魔で通し柱が組めない)の状態で人力で、2日で無事完了。日本の大工の技術力、恐るべし。
d0017039_20264396.jpg
この住宅は地面の高低差が1m位あるので、i+i では初めて、必然性のあるスキップフロアです(笑)。左写真の撮影ポイントは食堂で、半階あがった所が居間。半階降りると浴室や玄関です。店舗併用住宅なので、日常生活は、店舗のすぐ裏で完結するようにしてあるわけです。
地下の玄関にはバイクが置かれる予定です。ところでi+i のクライアントさんはその殆どがバイク乗り。なぜなんでしょう。飯塚は車でさえほぼペーパーだというのに。
最上階は間口はせまいけど景色はなかなか。狭まった壁が遠方の景色を呼び寄せている風にも見えます。
d0017039_20235831.jpg

by iplusi | 2006-09-30 18:40 | 西船橋U邸 | Comments(0)
<< 黒の威力 一方多摩N邸は >>