最新型洗濯機
d0017039_22272536.jpgしかし、我が国の技術者は優秀ですな。洗濯機にヒートポンプ。今までの水冷除湿と呼ばれる方式の洗濯乾燥機は、乾燥時、除湿のために、多量の水を消費していました。この新型の洗濯機は、エアコン装置一種で、一切水を使わずに乾燥するんだるんだそうです。

熱力学の見地からすれば、ヒートポンプによって、除湿しながら暖めるというのは、エアコンでいえば、室外機(温風をつくる)と室内機(除湿する)の機能を同時に使う実に理にかなった方法で、ヒーターで暖めて、水で除湿というバラバラの仕組みに比べれば遙かに省エネなんでしょうが、電気を使って乾燥してることに変わりはありません。消費電力量は相変わらず1.84kwhもあります。

また、家電は年々小さくなるのが常識ですが、ここのところ洗濯機だけは、どんどん大きくなるのも困ったもの。ともかく、家電メーカーには、640角の防水パンにのっかるようにつくってほしいものです。
by iplusi | 2006-04-21 22:56 | その他いろいろ | Comments(3)
Commented by 川崎H邸主人 at 2006-04-22 00:22 x
いいなぁ、このスケルトン洗濯乾燥機。掃除オタクのウチのカミさん、多分絶対気に入ります(洗濯機内のどこが汚れてるか、よく分かるよ~、、、ってオイオイ)。
Commented by bonpata at 2006-04-22 09:07 x
我が家も新築に際して洗濯機論争が巻き起こりました。ビルトインドラム式洗濯機を入れて、フラットな天板が洗面台。そういう見せる洗濯機の提案が最初あったんだけど、機器の値段を聞いて奥さんが即却下。その後ドラム式のメリットでメリットについてあれこれ調べたり考えたりしていましたが、現在の洗濯機使用環境に照らして、撹拌式で十分との結論に達し、H邸様と同様、【隠すぞ!】ということになりました(何の工夫も内んですが)。値段ももちろんですが、飯塚さんのご指摘通り、このデカさはいただけません。今後に期待です。かくて我が家の95年購入の日立の洗濯機は、がったんがったんひどい回転の脱水をしながら、11年目のシーズンに登板することが決定いたしました。
Commented by iplusi at 2006-04-27 21:55
比較的安価だった、東芝EWD-D80A http://www.toshiba.co.jp/living/webcata/housekeep/ewd_d80a.htm は生産修了。無印良品のドラム式http://store.muji.net/static_html/pc/search/detail_4547315557745.html もこのOEMだから、姿を消すのは時間の問題か。せっかくこの手の非ビルトインタイプの安洗濯機のビルトイン法を、鎌倉Y邸で開発したのに。http://www8.plala.or.jp/yutaka-i/iplusi/kamakurasyasin/0060.htm 
といっても天板はずれるようにしただけですが。ビルトインタイプの高級洗濯機はコロがついてて滑り込ませることができるのですが、上記のような機種は、そういう親切設計になっていないので、天板はずれないと、設置するのもしんどいのです。洗濯機はともかく重いですからね。まあ、そういう工夫が楽しいのですが。
<< 浦和S邸配筋検査 洗濯機の位置 >>