アクセントカラーの検討
d0017039_02594831.jpg
オガスタコラボ、新潟T邸、主要な部屋で使う予定のアクセントカラー検討中です。彩度の高めの色をかなり大きい面積で使うので、複数見本をつくって確認しました。白を多めにすると発色が悪く、薄汚くなることがわかったので、結局もともと選んでいたやつが一押しです。鉛丹さび止めの色に近い色です。
d0017039_03055805.jpg
もっとわかりやすくいうと、レンガやの色ですね。吹き付けなので、表面はざらざらしており、つるつるものより多少暗めに見えるはず。
d0017039_02514442.jpg
一般的なテラコッタ色植木鉢よりはやや濃い色目。右の見本はややピンクに振ったものですが、左の一押し見本の方が甘さがなくていいのではないかと思います。
d0017039_02504733.jpg
この手の色は店舗などでも、よく使われています。これはスターバックスコーヒー原宿店。なかなか深みのある、いい色です。スタバはもともとベースカラーがかなり暗めなので、派手な色が映えますね。
d0017039_03055892.jpg
見本と壁を比較して、見本色が大面積になった時のイメージを想像します。写真でうまく色を表現できていないんですが、スタバの方が赤に振れて色は濃く、ちょい派手な感じでした。
d0017039_02504864.jpg
これはサンマルクカフェの南大沢店。おそらくサンゲツの廃盤クロス(以前別案件で検討したことあります)。クロスですが割と近いイメージじゃないかと思います。
d0017039_03055724.jpg
一押し見本(右)とややピンク見本(左)と比較。「色相」は一押しのものに近い感じ。茶色系のフローリングや家具との色合わせを考えれば、右の方が無難です。一番心配な「彩度」はやや一押し見本の方が低いし、主として逆光になる窓の脇に使うので、まあ、一押し色で大丈夫かな、というところです。
by iplusi | 2016-10-23 03:08 | オガスタ新潟コラボ | Comments(0)
<< 水島昇研究室探訪 横浜T邸今日の現場 >>