材料打ち合わせ @オガスタ新潟
d0017039_01522965.jpg
新潟オガスタコラボ案件は、古家の解体、確認申請がスタートしたところです。
先週の10/9、10は着工前の材料決め仕様決めの打ち合わせでした。焼杉は荒磨きに塗装の仕様に。外壁ガルバはブラウンだとウッドロングエコ部分とのコントラストが弱いかなというところで、ブラックで決定。内装の壁はエッグクロスで、一部がレンガ色の吹き付けに(業務連絡小林さん:アイカでサンプル頼んでおきました。7から10日くらいでできるそうです)。
d0017039_01523190.jpg
打ち合わせ午前の部が終了したところで、オガスタさんのプチバーベキュー大会。建て主Tさんと一緒に、ピザ、肉、ウインナー、トン汁、魚、冷凍じゃない枝豆、新米などなど、いただきました。やることを決めたのが11時だそうで、そこから買い出し、ノンアルコールビール片手に会社の駐車場でさっとBBQやって、午後は通常通り仕事。こういうのがホントの豊かさですよね。
d0017039_01523634.jpg
午後の部が終了したところで、帰りがてらオガスタさんの新作を見学させていただきました。全国の優良工務店の作品を見まくってますから、ディテールは見るたびに進化してます。これは建具の手かけ。
d0017039_01523330.jpg
オガスタの十八番、床下エアコン。ガラリのカバーはずしたところです。ノウハウがないときちんと遠くまで温風が送れず、効かないそうですが、オガスタさんは日本一の実績ありますので、問題はなし。今回のコラボ案件は一階がほぼ土間なので、床下エアコンは残念ながらやりませんが。
d0017039_01523806.jpg
ハイグレード案件の超絶技巧はもちろんいいけど、このオガスタ本社屋の、気取りのないおおらかな感じもオガスタっぽい気がして個人的には好きです。
by iplusi | 2016-10-08 02:21 | オガスタ新潟コラボ | Comments(0)
<< 国立S邸オープンハウスは今週末... 国立S邸完成間近 見学会は10... >>