町田K邸外観検討
町田K邸は、早くも基本設計まとめの作業に入りました。スケッチアップで外観の検討中です。
d0017039_20115312.jpg
道路に面する2面には木を張ろうということになってます。まずは、杉板と焼杉のツートン。焼杉と黒いサッシを同化させ、サッシの生々しいディテールを消すという、つくばや新潟と同じやり方。
d0017039_20115692.jpg
メインの道路側は、経年変化してもあまり表情が変わらないように、道路側を焼杉にした案。
d0017039_20115968.jpg
軒天に暖色系の色で刺し色をした場合。シルバーグレイになっても、さみしくならないように。
d0017039_20120168.jpg
両側とも焼杉で黒くして、へこんだ面や、軒天だけ木の色を見せるやり方。この場合、色は落ちにくいからキシラデコールでばっちり着色してもいいかも。
d0017039_20565265.jpg
内観も同時検討中です。平面が不整形のため、キッチンはどうしても壁側に要素が並べられないから、変形コの字型とし、アイランド側にシンクを、壁側にコンロを配置。冷蔵庫挟んで奥を食品庫としました。カウンタートップはこれから決めますが、全部ステンレスだと継ぎ目が出るので、コンロ側とシンク側高さを変えることも検討します。食品庫が作れたので、アイランドダイニング側は潔く収納なしにするかわりに、ゴージャス系のタイルに。コンロ回りの壁面は黒っぽい大判タイルを検討中。奥さんが美大出身のネイリストということもあり、形と同時に色・素材の話もできるので、細部もどんどん決まっていきます。
d0017039_21230014.jpg
2階東側妻面は少し淡めの海老茶色に。垂木はふき取り系。ベンチから連窓の落下防止対策は、クレセントを付け替えることを検討します。

by iplusi | 2016-05-24 20:22 | 町田K邸 | Comments(0)
<< 横浜T邸 来週末地鎮祭 巨大な間接照明 >>