飯能K邸 スケッチアップ+手描きスケッチ
4/3、飯能K邸、基本設計打ち合わせ。
d0017039_20523774.jpg
飯能K邸、1階は部分的に40cm高いところと40cm低いところを作る案で落ち着きました。
d0017039_20215873.jpg
Kさんの奥様が作成したスケッチアップデータ。なんと、家具も入力されていたので、家具についても打ち合わせ。スケッチアップデータを確認しながら、やりたいことをヒアリング。
d0017039_20220147.jpg
その場で手書きスケッチして、イメージ確認しました。これは脱衣室です。脱衣かご上のガラス開口から、谷側の風景が見えるかどうかを議論。洗濯機は国産か外国製か、それによる納まりの違いなどを確認しました。
d0017039_20220204.jpg
これはキッチンとキッチン隣のたまり空間についてヒアリングしながら描いたスケッチ。珍しく鉛筆で書いたので味がないですが。コンベックスで寸法を測りながら、「ワゴンサイズはこのぐらいだと重すぎて動かしにくそうですねえ」など言いながら描いています。打ち合わせ中に、こんな風に描くとイメージが共有しやすいです。


by iplusi | 2016-04-03 20:38 | 飯能K邸 | Comments(0)
<< 横浜T邸基本設計案 i+i 設計事務所 スタッフ募... >>