オガスタ新潟コラボ
相模稔さん率いる「オーガニックニックスタジオ新潟」は新潟で急成長している工務店です。自然素材、高断熱、に特化。床下エアコンでは圧倒的な実績を誇ります。日本エコハウス大賞優秀賞、エコハウスアワードなどを次々に受賞。相模さんの超戦略的な経営術と内外スタッフの設計事務所顔負けの設計力で、たったの7年で新潟のトップランナー工務店になりつつあります。お客さんは1年半待ちだとか。
d0017039_20470050.jpg
そんなスーパー工務店、オガスタ新潟さんとのスペシャルコラボ企画で、市内の個人住宅の設計をi+iがお手伝いすることになりました。
お客様は新潟大学建築学科出身のほぼプロ。例えば頂く資料はこんな感じ。
d0017039_22045688.jpg
諸室の関係と規模のご要望。隣接する公園との関係もイメージされています。
d0017039_20520274.jpg
これもお施主さん作成のイメージ。ご要望の一番の特徴は「広い土間」。土間といっても和モダンの見せ場としての空間ではなく、冬の間でも様々な作業を可能にする、「収納付きの機能空間」、というか「作業できる倉庫」です。「現代民家の土間」というところでしょう。
初めからスキップフロアを前提にしているというのもすごいですね。
d0017039_21243727.jpg
初回打ち合わせの時に見せていただいたノートにはこんなスケッチがいろいろ。平面断面のラフプランを描いて、もう自分でいろいろイメージされているわけです。規模もここから想定されているのでしょう。

ところで、新潟というと広々した風景を想像しますが、敷地はなんと30坪弱。降雪寒冷地で、防火がかかり、駐車場1.5台(常設+一時駐車)も必要、ご要望から広い土間も必要。南側はアパートと駐車場で将来どうなるかは不明・・・という狭小の都市型住宅を得意とするi+iとしても超難問の案件になりそう。

でも、気候風土を考慮した高性能住宅ということで私も楽しみです。2月末のヒアリングでは、ただご要望聞くだけだと盛り上がらないかなと思い、軽く案をつくってお持ちしました。
d0017039_21310614.jpg
隣接する公園のビスタを生かす案で、形もなかなか面白くできたんですが、気候風土的にやや無理があるし(市内雪は想像より雪は多くないけど、落雪対策は確実に必要)、ご要望と案が合わない部分もあったので、ゼロから考えることにしました。次回打ち合わせは3/26の予定です。

ちなみに前回はこの企画をレポートしていただくべく、建築エコノミスト森山さんと一緒に伺いました。メディアでこのプロジェクトの進捗がのるかもなので、お楽しみに。

by iplusi | 2016-03-12 18:13 | オガスタ新潟コラボ | Comments(5)
Commented by 川崎H邸主人 at 2016-03-13 10:53 x
新潟出張するのであれば、長岡で下車して、今、国立競技場設計者:隈さんのアオーレ長岡見てみたら、です。内部の計画に業務協力で携わりました。建ものとしていろいろ問題がありましたが、、、(床が揺れる、屋根の雪による漏水、デザイン優先の分かりづらいサインなど)
http://www.ao-re.jp/

時間があったら、隣の宮内駅前前の生姜醤油ラーメンを。まいう、です(何回通ったものか)。
http://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15000040/
長岡駅から歩けば40分ぐらい。その間で多雪の新潟の住宅構成がよく見れます。デザイン事務所系もけっこうあります。電車は、1時間に1本ぐらいなので長岡駅への帰りはタクシーで1500円ぐらい。電話ですぐ来てくれます(宮内交通だったかな)。

あと、新幹線で東京に向かう高崎駅直前右手の立体駐車場も隈さん作品です。これは結構面白い外観。
Commented by iplusi at 2016-03-16 21:18
長岡は雪多いので新幹線から見た風景だけでも全然違いますよね。前回、新潟は雪止めこんなに必要なのかってビビりました。時間あったら隈さんも寄ってみます。ところで、あの建物、鳥は大丈夫なんすかね。
Commented by 川崎H邸主人 at 2016-03-16 23:33 x
鳥はダメでしたね(考えていない(笑))。
水盤も造りましたが、危険ということで行政が封鎖。
ナカドマの床は剥げまくり。竣工後、仕事で何回か行きましたが、やはりデザイン優先で使い勝手や保守性が施主に担保されていないでので不満が残っているようです。国立競技場が心配だなぁ。

またこの地域は冬の融雪で鉄分を含んだ水を撒くので道路も駐車場もすぐ茶色になります。駐車場床面を綺麗に保つことも検討が必要かと。

http://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15004613/dtlrvwlst/40118375/?lid=tabelog_pickup_review あとアオーレ長岡すぐそばのここの冷麺も、まいう、です。お菓子屋さんなんですけど冷麺で有名。おすすめ。

長岡駅のB級イタリアン(実は焼きそば)には注意が必要。
http://www.e-friend.co.jp/
出張ホテルで食べて、、、気絶(しました笑)。
Commented by iplusi at 2016-03-17 19:24
なるほど。ホームレス、鳥、蜂は一番対策が難しいんですよね。生き物だけに。
長岡は道路が錆びるんですか。道路は見逃しましたが、新幹線から見る長岡、雪止めもそうだけど屋根がやたらに錆っぽいんでなんでだろうと思ってたんですよ。鉄道からのもらい錆にしちゃ激しすぎるので。鉄分含みの地下水、融雪剤、寝雪の影響とかいろいろあるのかもしれませんね。
Commented by 川崎H邸主人 at 2016-03-18 00:16 x
新幹線長岡駅のホームの軒下は、カラスの避難場所になっていて糞害が酷いです。多雪で大変な気持ちは分かるのですがねぇ。
<< 江戸川M邸 雑誌「はじめての家... つくばN邸外壁色の検討 >>