つくばN邸配筋検査
d0017039_17122072.jpg
つくばN邸配筋検査。間口4間奥行き4間半のほぼ正方形平面。デッキを受ける南の基礎立ち上がりだけ少し高くなっています。
配筋は施主お父さんの会社で加工した組み立て鉄筋で施工はお父さんの仲間。特に大きな指摘はありませんでしたが、中通り立ち上がりで、かぶりがやや心配な部分は、糸を張って位置を再確認。微調整してもらいました。
d0017039_17122491.jpg
アンカーボルトの関係で、立ち上がりにハンチを設ける特殊な部分があります。その場で予備の鉄筋を曲げてもらって・・・
d0017039_17122752.jpg
取り合いを確認。設置してもらいました。

by iplusi | 2016-02-08 17:26 | Comments(0)
<< つくばN邸立ち上がり打設 飯能K邸現地視察 >>