横浜S邸 05案+06案
横浜S邸06案(上下共左)と05案(上下共右)。
d0017039_16374640.jpg
まずは駐車場をどうとるか。道路付けは北側です。5案のように縦列だと、駐車スペース自体にかなり勾配がついてしまいますし、擁壁を壊さないといけないため、擁壁や残土の撤去費用発生で工事費用が余計かかることに。現状の駐車場も06案位置にあることから、現状を生かす06案の配置が地形的にも無理がありません。土工事も最少にすること、既存地形をできるだけ生かすことは、建築の鉄則の一つ。「自然地形」は私の師匠大高正人のテーマでもありました。
d0017039_16373298.jpg
南側の立面。05案、一直線テラスに対し、06案はやや中庭チックなテラスです。05案のほうが日射しのコントロールは簡単そうですが、06案の方が「外の部屋=アウトドアリビング」という雰囲気は出そうですし、庭を取り囲む感じもあるので、楽しそうですね。
d0017039_1711045.jpg
06案北側立面。Sさんご要望で、外装はいわさきちひろ美術館(東京の方)みたいな色のガルバも検討します。
d0017039_1712770.jpg
テラスでは沢山の植物を育てる予定です。
by iplusi | 2015-07-17 16:38 | 横浜S邸 | Comments(0)
<< 世田谷S邸 雑誌「&home」... 「間取りの方程式」 韓国語翻訳... >>