下高井戸M邸 垂木野地完了
d0017039_174427.jpg
下高井戸M邸は先週土曜日、上棟式でした。垂木と野地1層目が完了。今回の垂木は白系EP塗りつぶしの予定。
d0017039_17434851.jpg
登り梁(左上)、桁(右)、柱の取り合い詳細。この部分はコーナー窓で柱梁はあらわしです。桁は天端を小返しカットして、合板を釘打ちできるように。桁と登り梁は在来蟻。羽子板は上面、角穴で引いています。柱と桁は在来蟻だけどホゾパイプ仕様(これは耐力壁となる反対側の角と仕様を合わせたもの)。
d0017039_17435120.jpg
監理作業はどんどん片付いています。軒先納まり決定。外壁は全面的に焼杉で決定、サッシ枠の納まり決定、サッシの発注も終わりました。現在、中屋は給排水位置の確認のため、水回り図面の検討中。電気図面も同時に作成中です。
by iplusi | 2015-02-24 17:50 | 下高井戸M邸 | Comments(0)
<< さいたまO邸 妻面窓の検討 さいたまO邸08案 水平連窓 >>