さいたまO邸 07案 ボートハウス風ファサード
d0017039_1348219.jpg
さいたまO邸07案。切妻のボートハウス風ファサードでまとめてみました。公園方向の眺望を得るために、妻面上部にも窓を配置。浮遊感が出るように、1階には柱を立てました。

次の08案は、バルコニーを広くしつつ窓際ベンチを復活。リビングダイニングを400くらいスキップさせます。2階トイレまわりの裏動線はスキップ量の半分200くらい床を上げ、1階から2階の階段と立体交差させれば、うまくおさまるはず。
そんなこんなで08案は幾何学的な非常に美しい間取りになりそうです。よって最大の問題は、東側の立面のつくり方になりそう。窓の高さを下げ、軒を低くした、美しいプロポーションを目指します。
by iplusi | 2015-02-08 13:48 | さいたまO邸 | Comments(0)
<< さいたまO邸 外観の検討  picasa更新 >>