この木なんの木型住宅
d0017039_23323197.jpg
新しいお仕事、さいたまO邸03案。敷地は北側と東側道路の角地。南はアパートに塞がれています。敷地内に複数の既存樹木があることから、木の背景となるように、「この木なんの木」的な、樹形をイメージさせる「なで肩」のシルエットでまとめてみました。

2階リビングは、樹木正面に大窓を配置。鳥の目線で樹木の景色を取り込みます。窓際はアイプラスアイ定番の内向きの縁側=インナーテラス。南の光は、建物を北に寄せつつ、ハイサイドライトを活用することで、アパートの上空から日射も取り込めるよう計画しました。
by iplusi | 2015-01-25 23:40 | さいたまO邸 | Comments(0)
<< 真岡T邸 その後 南区Y邸 見学会終了 >>