横浜市南区Y邸 オープンハウスのお知らせ
来る1/24の土曜日、建主様のご厚意により、アイプラスアイ設計事務所で設計監理いたしました、南区Y邸のオープンハウスを開催できることになりましたのでご案内致します。
d0017039_15275352.jpg
□住所:横浜市南区南吉田町
□日時:2015年1月24日(土)、10:00~16:00
□京急線「黄金町駅」、
□横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋駅」「吉野町駅」から徒歩5分
□車の場合:周辺にコインパーキングあります。

見学会は予約制となっております。見学希望の方は、お越しになる大体のお時間、お名前、見学人数、ご連絡先、家作り予定者・設計者・施工者OB・その他の別をお知らせください。
折り返し、ご案内お送りします。

■ご連絡先: アイプラスアイ設計事務所  飯塚豊
  mail: yutakaiizuka2000@yahoo.co.jp
■当日連絡先: 飯塚携帯 090-6156-7488

d0017039_20484051.jpg
Y邸の敷地は拙著「間取りの方程式」の巻頭のイラストのモデルとなったところ。十数階建ての背の高いマンションに囲まれ、ウナギの寝床で、17坪。おまけに防火地域もかかっています。車も敷地内に停めなくてはいけません。ローンはフラット35の金利Aタイプが条件です。
d0017039_20504653.jpg
こんな敷地でも、ちゃんと料理すれば、広々とした明るい家ができるんです。さて、どんな風に料理したのか・・・。現地で存分にご確認いただければと思います。
d0017039_21244990.jpg
2階の床材はオークの広幅のもの。アンチックファーのくすんだ色で無塗装みたいな感じ。階段はアンチックファーとチークを1:1で混色。床も階段も施主塗装で塗ってます。壁は新聞紙色のルナファーザーEP。コンセントやスイッチにもこだわっています。
d0017039_1284213.jpg
これは、Yさん自ら作成したキッチンのCG。恐るべき完成度で、フローリングのマッピングなど、設計事務所にはもはや無理なレベルです。
角出しシンクの入る特注天板は小口を薄く、反対に集成でつくる袖壁は厚く。幅木はステンレスにして水平性を強調したデザインです。
by iplusi | 2015-01-22 01:17 | 南区Y邸 | Comments(0)
<< 南区Y邸 見学会終了 家づくりの総予算・諸費用の計算 >>