中野M邸 大工工事 小上がりなど
中野M邸は、枠ボート関係がほぼ終了。家具工事などが進行中です。
d0017039_17231550.jpg
ハイサイドまわりは、いろいろな方向から光が入ります。ただ、ここは入隅でサッシ同士がぶつかるし、屋根の納まりで床はどうしても厚くなってしまう、納まり的には ちょっと悩ましい部分です。構造体は準耐火で石膏ボードでくるむことになるとはいえ、エッジがぬるいのは格好悪いので、サッシ面を面落ちさせるなどして、本来の柱梁のエッジをきちんと出すようにしています。
d0017039_17233648.jpg
階段はL字型。設計的に見ても、コーナーの部分で踏み板、蹴込み板の厚みをどう見せるか、結構難しいです。綺麗につくって頂きました。
d0017039_17234685.jpg
和室小上がりの製作途中の写真です。奥行き1400のワゴンを床下に入れる予定です。
by iplusi | 2014-11-18 17:24 | 中野M邸 | Comments(0)
<< 元住吉M邸トライアル案 房総B邸 仕上げ工事 >>