建築知識2014年7月号「最高の家具を仕掛ける方法」
d0017039_13373429.jpg建築知識2014年7月号「最高の家具を仕掛ける方法」に、高輪M邸の玄関ウォークスルークロゼットと、目黒I邸の小上がりのディテールが掲載されています。

高輪M邸では、とかく片廊下型になりがちな狭小間口住宅に、回遊性をつくるウォークスルークロゼットの手法について、目黒I邸では、下部ワゴンの容量を出来る限り確保できる薄い小上がり床について、それぞれ解説してます。

ぜひご覧ください。
by iplusi | 2014-07-04 13:28 | 高輪M邸 | Comments(0)
<< 新国立競技場の可動屋根 真岡T邸 地鎮祭 >>