建築外構のルール
住宅外構を考えるとき、私がどんなことを考えているかを、電車の中でまとめてみました。
要約すると、「住宅の外構は、あくまで緑が主役。家が建つ前の自然な状態を目標に」、ということなんだろうと思います。
機能を追求すればするほど、新建材が入り込んで貧相になるし、デザインは、頑張れば頑張るほど、デザイン過剰になるのです。何にもしてないくらいに見えるのが、建築外構としては、ちょうどいいと思っています。

全体レイアウト

・家の計画に先立って、外回りを計画
・駐車場、屋外倉庫、駐車場、メーター、エコキュートなどの配置
・木を主役に
・家は主張しすぎない方が、外構には馴染む。
・家の輪郭、窓の位置を意識。室内からの見え方も意識。
・リビング前には、車を置かない
・高低差、水勾配を意識。勾配によって構造物やプランが決まることも
・室内にたまりをつくるように、外にもたまりをつくる意識。
・縁側的コミュニケーション
d0017039_17554798.jpg
舗装

・できるだけ小さく。舗装は最小限に
・ともかく、すっきり
・曲線は原則使わない。(特に蛇行モチーフなど)
・エッジをぼかす。見切り入れない
・素材をへらす。
・デザインしすぎない
・出来るだけ透水
・コンクリート舗装は誘発目地を意識
・緑と舗装がつくる、図と地の関係を意識
d0017039_1743195.jpg
構造物

・構造物は極力つくらないように
・どうしてもつくるなら自然素材
・種類を減らす
・法面保護
・既製カーポート論外

植栽

・生垣を活用。助成金調べる
・適材適所の植栽
・奥行きが出るように
・常緑は日差しを遮らないように
・落葉樹による日射遮蔽
・緑のカーテン
・客土も検討
・株立ちの木や草本類で柔らかさを出す
・木は成長するので、離して植える
・地覆の計画
・コニファー論外 などなど
d0017039_1741372.jpg

by iplusi | 2013-09-06 11:15 | その他いろいろ | Comments(3)
Commented by 房総B at 2013-09-07 11:07 x
こんにちは。

これを読んだだけで、飯塚さんにお願いすることにして良かったーと心から思います。私たちは土地に一目惚れして家を建てることにしたので元々の比重は、家 < 土地 でしたので。週末の家ではなく住むことにした今現在はもちろん家の方が大きいですが。プランの提案楽しみにしております。

既成カーポート論外、の部分に妙に励まされました。ですよね!
Commented by いいづか at 2013-09-08 21:31 x
「房総Bさん」、という名前になったんですね。承知しました。提案、今週前半にまとめます。楽しみにしていてください。
Commented by 房総B at 2013-09-09 15:13 x
すみません、深く考えず勝手に命名してしまいました!
<< 家具いろいろ製作中 みなみ野の家の庭 >>