葉山AB邸 もうすぐ引越し
d0017039_033042.jpg
葉山AB邸 もうすぐ引越しということで、家具と照明が入った写真を送っていただきました。
色彩の海の上に、白い架構が浮かび上がるという建築のテーマを踏まえた上で、見たことないのに、懐かしい感じがする、素敵なインテリアにまとめていただきました。さすがグラフィックデザイナー、隙がないです。明日は昼間の状態を見学にうかがう予定。楽しみです。
by iplusi | 2013-03-18 00:32 | 葉山AB邸 | Comments(2)
Commented by 森山高至 at 2013-03-18 18:46 x
写真拝見、内部空間の上品で楽しい雰囲気がいいですねえ。アントニオ・レイモンドとか西澤文隆、吉村順三とかをほうふつとさせる70年代テイストですね。私の好きなスェーデンの建築家ラルフ・アースキンのようでもあります。
Commented by iplusi at 2013-03-27 16:15
森山さん、巨匠ならべていただいてありがとうございます。ラルフ・アースキン、分厚いALCの建物とかしか知りませんでしたが、森山さんのブログのアースキンhttp://ameblo.jp/mori-arch-econo/entry-11498377904.html いいですね。
<< 昼間の写真 @葉山AB邸 家づくり大賞展 >>