「My HOME+ マイホームプラス VOL.29 知りたい!センスのいい家の間取り」に松戸N邸掲載
d0017039_20455491.jpg
「My HOME+ マイホームプラス VOL.29 知りたい!センスのいい家の間取り」に松戸N邸掲載いただきました。その名の通り、アンティークの家具が似合う、センスの良い住まい手の家が複数掲載された、必見の特集になっています。是非ご覧ください。
d0017039_20464282.jpg

センスのいい人たちは概して、素材感に対するこだわりは、非常に強いです。好きな材料は、ムラがあったり、汚れたりしている時間の経過が感じられるような素材です。好きな家具や雑貨や照明は、どれも古びたものばかりです。ファンシーなプラスチック製品は許せません。だから、ナントカ風のまがい物材料だらけの、新しくてピカピカした新建材づくりの商品化住宅には、到底住めません。そんなものに住むくらいなら、一生賃貸の方がマシと思っています。

住まい手や生活の品々よりも家が威張ってる、デザインされすぎた暑苦しい建築は嫌いです。反対に、整理されすぎた、ミニマル系のシンプルモダンも恥ずかしいと思っています。第一そんなにこぎれいに生活できませんし、ごちゃごちゃとした好きなものに囲まれた生活に、リアリティを感じます。でも、「普通の住宅」を求めてるわけではありません。多様化複雑化の時代に、生産者の利益を最大化する標準化住宅に、わざわざ住む意味がわからないからです。
手を入れたり、デコレーションしたりするのは大好きです。新築住宅であっても、前からそこに建っていたような、素材感のあるリフォームみたいな自然体の建築に住みたいと思っています。

つまり、特定の建築家の匂いも、商品化住宅の匂いもしない、でも、徹底的に自分たちがこだわり抜いた「建築家なしの建築」を求めているんですね。今、家作りをされる方々は、多かれ少なかれ、そう感じているんじゃないでしょうか。

そんなことをつらつら考えるのに最適な特集となっています(笑)。
by iplusi | 2012-07-23 20:45 | 松戸N邸 | Comments(4)
Commented by viva_chihirock at 2014-11-28 10:17
はじめまして。毎日といっていいほどこちらのブログを読ませていただいております。
過去記事を読み漁っていますが(笑)こちらの内容にとても深く共感しました。
我が家もいつかアイプラスアイさんの作られるようなオウチに住みたいなぁ・・・と頑張って資金作りに勤しんでいます。
いつかその時が来たら、よろしくお願いします!
これからもブログ楽しみにしています。
Commented by iplusi at 2014-12-02 01:25
viva_chihirock さん、はじめまして。家作りは子育てが落ち着いたころがいいかもしれませんね。お子さんが幼稚園や小学校に上がる前に、という方は結構います。オープンハウスにはぜひご参加ください。おそらく次回は1月末に中野M邸です。
Commented by viva_chihirock at 2014-12-02 17:39
オープンハウス!待っていました。笑 是非参加したいです。楽しみに待っています!
Commented by iplusi at 2014-12-04 16:17
オープンハウスやるときは、ブログで必ずご案内しますので、チェックいただければ幸いです。
<< 1階リビング、2階リビング 世田谷M邸 基本設計案 >>